オールインワン 乳液 特集記事 美容液

【潤いを24時間キープ?】乳液みたいなオールインワン化粧品ライゼ

更新日:

2017年に登場したREISE(ライゼ)。
乳液みたいなオールインワン化粧品なのですが、これまでの化粧品とは全く違う感覚があると話題です。
いったいどのようなものなのか。調査した結果をまとめました。

REISE 公式ページ

REISEの概要

REISE(ライゼ)

【商品価格】

通常価格:5,148円(税込)/50 g (約60日分)
定期購入価格:4,598円(税込)/50 g (約60日分)
初回限定価格:3,346円(税込)/50 g (約60日分)

【使用回数あたりの単価】朝:43円/回(使用料:約0.4g/回) ※5,148円(税込)に対して計算

定期購入価格:38円/回 ※4,598円(税込)に対して計算

初回購入価格:28円/回 ※3,346円(税込)に対して計算

※朝と夜1日に2回使用し、60日(約2ヶ月間)で使い切ることを想定して計算
※公式サイトで書かれている「1回のスキンケアがたったの34円」というのは、おそらく定期購入価格4,180円(税別)を120回で割り小数点以下を切り捨てた数字だと思われます。

【販売店】

REISEは商品公式サイトの他、楽天や@cosme shoppingなどの通販サイトでも販売されています。
Yahoo Shoppingでも販売されているようですが、こちらは@cosme shoppingが出品しているようですよ。
価格は公式サイトで定期購入した場合と同じになるようです。
ただし、@cosme shoppingやYahoo Shoppingでは送料が必要になるようなので注意してください。
楽天はREISEの販売元が出品しているため通常価格から10%引きでかつ送料も無料となっていると考えてよいでしょう。

お肌に合うかどうかを試すのであれば、公式サイトで定期購入を選ぶことをお勧めします。理由は初回だけは定期購入価格より35%引きの3,346円(税込)で購入できるためです。しかもいつでも解約できますので、お肌に合うかどうかを確かめてからでも遅くないはずです。
もちろん、定期購入なら送料・手数料は無料ですしね!

楽天を含め通販サイトでは定期購入ができませんので、継続して使いたいという方はやっぱり公式サイトでそのまま購入された方がよいかもしれません。
ちなみに2019年12月現在の情報ですが、REISE公式サイトによると「注文が多く早めの注文が必要」とのことです。
公式サイトから定期購入していれば発送が遅れることはないので安心です!

【商品特徴】

「REISE」の一番の特徴は「加水分解卵殻膜」という他のコスメでは聞かない成分をベースに作られていることです。「卵殻膜」というのは卵の殻の内側にある厚さ0.07mmの膜のこと。少し乱暴な説明をすると、この「卵殻膜」と水を反応させて作ったものが「加水分解卵殻膜」です。命の源である卵の中の栄養をしっかりと内側でガードしているこの膜からできているのですから、聞くだけで保湿能力がすごそうですね。
この「加水分解卵殻膜」には次の3つの力があるそうです。

  • III型コラーゲンの増加をサポート
  • 18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸を自然含有
  • 圧倒的なシスチン含有量

このうち、「シスチン」という成分は美肌に欠かせないアミノ酸なのだそうです。非必須アミノ酸(グルタミン酸やアスパラギン酸などと同じ)ですが、他のコスメではあまり取り上げられていないですよね。この「シスチン」含有量が一般的な食品に比べても圧倒的に多くお肌に効果を発揮するというわけです。

 

「加水分解卵殻膜」以外に含まれている成分は?

さらに卵殻膜をサポートする成分、おなじみのお肌にうれしい成分もばっちり配合されています!

  • 3種類のセラミド(セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP)
  • 6種類の天然植動物エキス(馬プラセンタエキス、リンゴ果実エキス、ビルベリー葉エキス、ヨモギ葉エキス、ヒラマメ果実エキス、スイカ果実エキス)

いろいろと配合されていますが、もちろんパラベンや鉱物油といった6つの添加物(他に石油系界面活性剤、エタノール、合成香料、合成着色料)は配合されていませんので、安心してお使いいただけます。

REISEならではのもう一つの特徴「崩壊性ゲル構造」が肌への浸透を助ける!

REISEには「崩壊性ゲル構造」という特徴があります。これはお肌にうれしい成分をきっちりと届けるための工夫。REISEはこの構造で作られているためお肌に塗布したときに成分が肌の上で滑らかに広がってじっくり角質層の奥まで成分を浸透させることができるのだとか。もちろんお肌に塗布したときに広がったオイルはしっかりとお肌をガードするので潤いをしっかりと閉じ込めてくれます。

このような構造になっているのに加え、REISEの特徴的な成分である果実エキスがお肌に潤いを与えてくれます。つまり、果実エキスがお肌に潤いを与えつつオイルがガードして追加された潤いをしっかりキープしてくれるというわけなんです。

 

REISEの価格

冒頭でも書きましたがREISEは税込価格が5,148円です。
ただし、定期購入することで税抜き価格から500円引きの4,598円になるうえ、送料も無料となります。
また定期購入した場合、初回に限り35%引きの3,349円(税込)で購入することができますので、かなりお得に試すことができます。

すでに書きましたが、定期購入をするのであればやはり公式サイトを利用になられる方がお得ですし確実に毎回商品を入手することができそうです。特にお肌に合うかどうかの確認も兼ねて初回をお得に購入されたいという方にはおススメです。もちろん楽天でも送料は無料になるうえ公式サイトで定期購入した場合の価格と同じ金額になります。ポイント還元まで考えるならば楽天の方が少しお得かもしれませんね。

YouTubeでオールインワンジェルの達人さんがREISEのレビューをされていました。商品の感じがわかりやすかったので共有させていただきますね。

 

REISEの販売会社はどんな会社?

REISEを販売しているのは、ZERO株式会社という東京都にある会社です。ZERO株式会社の代表を務めているのは小熊宗幸氏。小熊氏はREISEを発表する2017年以前から「高いぞ.com」という時計の買取サイトを運営されていたようです。(もちろん、同サイトは今も運営中です)そのビジネスは月商1億円というから驚きですね。そんな小熊氏が製薬会社とタッグを組み、試行錯誤を繰り返したどり着いたのがREISEだったようです。小熊氏は1979年生まれだそうで、相当のやりてビジネスマンであると同時に異業種への挑戦もやり遂げた情熱的な方のようですね。そんな小熊氏が自信をもって提供しているREISEだからこそ「潤いを24時間キープ」というキャッチコピーも自然に受け入れることができる、そんな商品と言えますね。

同社は、今回ご紹介したREISE以外にも【商品名】も開発、販売されていますよ。
このREISEも超純水をベースにしていて、含有成分がお肌に実感力を与えてくれる化粧水となっていますよ。
ぜひREISEとセットでお試しください。

 

REISE(ライゼ)まとめ

REISE(ライゼ)は乳液みたいなオールインワン化粧品です。

REISEは、卵の殻の内側にあるわずか0.07mmの「卵殻膜」から作られた「加水分解卵殻膜」という成分が配合されています。「加水分解卵殻膜」にはコラーゲンが増えるのをサポートしてくれたり、18種類のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸そして大量のシスチンが含まれています。「加水分解卵殻膜」だけでもお肌によさそうなREISEには、その「加水分解卵殻膜」をサポートするための様々な成分が配合されており実感力に期待が持てる乳液に仕上がっています。

そんなREISEは、公式サイトだけではなく楽天や@cosme shoppingでも販売されています。楽天では公式サイトと同じ運営会社が出品しているため、公式サイトで定期購入した場合と同じ金額で商品購入ができます。ただし、公式サイトでのみ初回購入価格は通常価格に対し35%引きの3,364円(税込)となっていてお得にお試しが可能です。また非常に人気があるため単発で購入する場合は待つ必要もあるそうなのでできれば公式サイトで定期購入する方がよいでしょう。

REISEを販売しているのは、ZERO株式会社という東京都にある会社です。ZERO株式会社の代表を務めているのは小熊宗幸氏。もともとは時計販売のビジネスをしていた小熊氏が製薬会社とタッグを組み、作り出したのがREISEです。異業種からあきらめないド根性で作り上げた化粧品、それがREISEだったということです。

「REISE(ライゼ)」が気になる方は、公式ページもチェックしてみてください。


-オールインワン, 乳液, 特集記事, 美容液
-, , ,

Copyright© コスメだョ!全員集合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.