ブランド名イハダ
商品名薬用クリアローション
内容量180 ml
こんなお肌におススメしみ
乾燥
ざらつき・ごわつき
注目成分トラネキサム酸
利用の目安約18日間
標準価格
(税込)
1,980 円(日当り単価:110 円/日)
販売会社資生堂ジャパン株式会社
製造会社株式会社資生堂

【敏感肌からきれいな美白肌へ】イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」とは


イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」を紹介します。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」とは

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」は敏感肌用の化粧水です。

高精製ワセリンが乾燥や花粉など、外からの刺激から肌を守ります。

また、肌のうるおいが外に逃げるのを防いで、敏感肌から正常な肌へ戻してくれるようなシリーズのアイテムになっています。

そして、外部の刺激から肌を守るだけではなく、グリチルリチン酸塩が入っているので肌荒れやニキビなどの肌トラブルも予防してくれます。

敏感肌の人は、肌の炎症のせいで肌がくすみがちです。でも、イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」には美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合されているんですよね。この効成分がくすみの原因であるメラニンの生成を抑えてくれるので美白効果もあるんです。

ここが、イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」のすごいところ(*^ー^*)

このm-トラネキサム酸は刺激が少ないので、「今まで美白系のコスメを使ってみたかったけど、肌への刺激が心配で使えなかった」という人におすすめの化粧水といえます。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」について、もっと詳しく有効成分について知りたい!という方は友利新先生の動画が参考になると思います。↓で共有させていただきます。是非ご覧ください。


イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」の使い方

公式サイトによるとイハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」の基本的な使い方は次のようになります。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」の使い方
  • 洗顔をすませる
  • 手のひらに適量をとる
  • 顔全体にやさしくなじませる

基本的には一般的な化粧水のように、洗顔後にすぐ使用して肌のこわばりや肌から水分が逃げるのを防ぐようにすることがポイントになりそうですよ。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」の使用期間

残念ながらイハダの公式サイトに「薬用クリアローション(医薬部外品)」の使用期間の目安は書かれていません。

しかし、資生堂のリスナーズカフェによると「1回の使用量は、500円硬貨大くらいの量です。商品によって異なりますが、化粧水の容器を6~8回振ったくらいの量です。」とありました。

化粧水が500円硬貨大というと、概ね5 mlくらいになります。そのため、1回の使用量は5mlとして考えてよさそうです。

基本的には、一般的な化粧水と同様に朝と夜の2回使用すると仮定すると「薬用クリアローション(医薬部外品)」の使用期間の目安は次のように計算できます。

180 ml ÷ (5 ml/回 × 2 回/日)=18 日

防腐剤フリーなので、なるべく早めに使い切ったほうが良さそうですね。

以上より、当サイトでは18日間を使用期間の目安として日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」についてまとめました。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」は化粧水です。

高精製ワセリンで肌を守るだけではなく、「グリチルリチン酸塩」や「m-トラネキサム酸」が含まれているので肌トラブルの予防や美白効果が期待できる化粧水となっています。

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」は公式サイト以外に、楽天市場などの通販サイトでも販売されています。普段楽天市場を利用されている方はポイントがたまるので、楽天市場を利用されるとお得にお買い物ができると思います。

本記事執筆時点で楽天市場での最安値は送料無料で税込み2,098円でした。公式サイトでは送料無料で税込み1,980円でしたので、楽天市場を使っていないという方は公式ショップのほうがお得かもしれませんよ♪

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
DS ライン ミルクピール トナー
化粧水
DS ライン ミルクピール トナー

7,480 円(150 円/日)

キールズの「DS ライン ミルクピール トナー」は化粧水です。最新のトレンドと研究から生まれた、肌磨きふき取り化粧水です!こちらは最新のケミカルピーリングである「ミルクピール」を受けた後のようなツルツルスベスベな透明感あふれる肌を目指せるそうですよ。洗顔などで落としきれなかった古い角質を優しくピーリングし、きめを整えて、肌に輝きを与えます♪

アクア ラ ビュー
美容液
アクア ラ ビュー

1,100 円(55 円/日)

Give&Giveの「アクア ラ ビュー」は美容液です。ベタつきやテカリが気になる脂性肌向けの美容液なので、潤いは守りながらも、サラッとしたお肌へ整えます。今回ご紹介するGive&Giveは老舗和菓子屋からスタートした化粧品メーカー。生まれたときから肌トラブルに悩んでいた女将の想いから誕生した、美容液でマッサージするという新しい発想の商品なんです♪

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX
オールインワン
アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX

9,460 円(158 円/日)

ドクターシーラボの「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」はオールインワンです。1つで8種類の役割を担ってくれる頼もしいアイテム。朝の忙しい時間帯にもササッと使えて、夜にゆっくりとケアしたいときにも、これだけでマッサージやパックなどのスキンケアができてしまうので、まさに神アイテムですよね。ぷるぷるとみずみずしく、べた付かないのがいいですね♪

VCスキンジェル
美容液
VCスキンジェル

8,500 円(567 円/日)

半導体技術で作られたスチーム水(シングルアクティブウォーター)利用して作られた美容液で、乳化剤は使われていないのが大きな特徴です。特殊なスチーム水の効果により、肌の奥までビタミンCの有効成分をしっかり届けることができます。そのため、敏感肌やインナードライ肌にぴったりの美容液だといえます。本商品は他社ブランドの化粧水、オイルあるいはクリームなどと組み合わせてお使いいただくことも可能です。

AGB クレンジングオイル
クレンジング
AGB クレンジングオイル

3,080 円(40 円/日)

アルガンビューティー の「AGB クレンジングオイル」はクレンジングです。お肌にとっても優しいのに毛穴ケアに効果的な「油脂系」で、乾燥肌や敏感肌の人にはぴったりのアイテムです。モロッコから届いたアルガンオイルを、短時間で製品化していて、栄養成分が損なわれていません。メイクと一緒に毛穴汚れもさっぱり落とすのに洗い上りはしっとりする優秀クレンジングです。

レジェナ トナー
化粧水
レジェナ トナー

5,500 円(183 円/日)

Waphytoの「レジェナ トナー」は天然植物由来90%以上、天然植物精油100%の化粧水です。Waphytoは2020年に登場したばかりの新しいブランド。このブランド名について公式サイトでは特別な説明が見当たりませんが、どうやら「Wa(和)」と「Phyto(植物)」を合わせた造語みたいですよ。「Wa」は日本を意味する「和」ですね。「Phyto」は、植物療法(フィトセラピー)の「フィト」で、もともとは「植物」を意味する単語。つまり日本の植物によるフィトセラピーに基づくアイテムということみたいです。このWaphytoの販売する化粧水「レジェナ トナー」について記事にまとめました。

潤浸保湿 乳液
乳液
潤浸保湿 乳液

1,980 円(90 円/日)

キュレルの「キュレル 潤浸保湿 乳液」は乳液です。セラミド機能とユーカリエキスを含んだキュレル独自の成分が、角層の奥深くまで浸透し、お肌にしっかりとしたうるおいを与えてくれるミルキーローション。ゆらぎがちなお肌を整え、消炎剤を使用しているため肌荒れも防止。夏の強い紫外線からくるダメージや、マスク生活にて摩擦に負けがちなお肌を優しく整えます。