バイタル コンディショニング ローション サムネイル
ブランド名ファインビジュアル
商品名バイタルコンディショニングローション
内容量200 ml
こんなお肌におススメくすみ
たるみ
注目成分プラセンタ
利用の目安約75日間
標準価格
(税込)
2,980 円(日当り単価:40 円/日)
販売会社株式会社フェヴリナ

ハリウッドで先にブレイクした美容液化粧水「バイタルコンディショニングローション」


ハリウッドで先にブレイクした話題の美容液化粧水。
馬プラセンタ配合でキメの乱れによるくすみ、ハリ不足、乾燥などの肌のトラブルをケアする優れた美容成分のオールインワンとしてお使いいただけます。

※公式サイトで公開されている使用の目安は200 mlの本商品に対し、2~3ヶ月となっています。そのため当サイトでは単価計算を75日で行っています。

特集記事
official site
おすすめの記事
アルティモイストセラム
美容液
アルティモイストセラム

5,280 円(211 円/日)

エトヴォスの「アルティモイストセラム」は美容液です。エトヴォスのアルティモイストラインは保湿に特化したスキンケアラインとなります。年齢を重ねるごとによって生じる、乾燥や角層の乱れの原因となる菲薄(ひはく)化に着目して作られました。菲薄化した肌は、ターンオーバーしにくく、水分を抱え込めずバリア機能も低下してしまいます。エトヴォスのアルティモイストラインでは、ヒト型セラミドとナイアシンアミドを融合したセラミディアルコンプレックスという保湿成分で、菲薄化した肌にうるおいを与えて、育み、満たすという3つのアプローチを叶えてくれるそうですよ。

ファクターエックス
美容液
ファクターエックス

22,000 円(1,467 円/日)

マーベラスの「ファクターエックス」は美容液です。いま話題になっているエクソソームに働きかける美容液のようで、美容雑誌VoCEの2022年2月号でも取り上げられていた美容液になります♪マーベラスは2021年6月に公式サイトを開設および先行予約販売を開始したばかりの、かなり新しいブランドです。美容液「ファクターエックス」も、それに伴い販売が開始されたばかりで、知名度はまだないかもしれません。

VCスキンジェル
美容液
VCスキンジェル

8,500 円(567 円/日)

半導体技術で作られたスチーム水(シングルアクティブウォーター)利用して作られた美容液で、乳化剤は使われていないのが大きな特徴です。特殊なスチーム水の効果により、肌の奥までビタミンCの有効成分をしっかり届けることができます。そのため、敏感肌やインナードライ肌にぴったりの美容液だといえます。本商品は他社ブランドの化粧水、オイルあるいはクリームなどと組み合わせてお使いいただくことも可能です。

レジェナ トナー
化粧水
レジェナ トナー

5,500 円(183 円/日)

Waphytoの「レジェナ トナー」は天然植物由来90%以上、天然植物精油100%の化粧水です。Waphytoは2020年に登場したばかりの新しいブランド。このブランド名について公式サイトでは特別な説明が見当たりませんが、どうやら「Wa(和)」と「Phyto(植物)」を合わせた造語みたいですよ。「Wa」は日本を意味する「和」ですね。「Phyto」は、植物療法(フィトセラピー)の「フィト」で、もともとは「植物」を意味する単語。つまり日本の植物によるフィトセラピーに基づくアイテムということみたいです。このWaphytoの販売する化粧水「レジェナ トナー」について記事にまとめました。