ブランド名RMK
商品名Wトリートメントオイル
内容量50 ml
こんなお肌におススメたるみ
乾燥
利用の目安約100日間
標準価格
(税込)
4,400 円(日当り単価:44 円/日)
販売会社株式会社エキップ

【ダブル作用で乾燥知らず!プレケア用のオイル美容液】RMKの「Wトリートメントオイル」とは?


RMKの「Wトリートメントオイル」を紹介します。

RMKの「Wトリートメントオイル」とは

RMKの「Wトリートメントオイル」は美容液です。

アットコスメの2020年ベストコスメでは「オイル・バーム部門」で第3位にランクイン。LIPSの2021年ベストコスメでは「ブースター部門」で第2位にランクインした注目のコスメです!

最大の特徴は、オイル層とうるおい層を一つにする構造でしょう!

油性と水性それぞれの作用でお肌にアプローチするので、肌をやらわげ角質層もすみずみまで潤います。

乾燥を防ぐラッピング効果とバリア機能をサポートする効果もあるので、お肌の乾燥やハリ不足が気になる方には特にオススメです。

こちらの美容液はプレケア用なのでお手入れの最初に使用します。

そのため、その後のスキンケア成分が浸透しやすいように、お肌の状態を整えてくれる効果もありますよ。

血行を促進する働きもありますので、美容オイルやマッサージオイルとしても使用できます。

オイルトリートメントなのにさらりとした使用感もポイントです。口コミでも「べたつかない」という声が多数寄せられていましたので、オイルのベタつきが苦手な方も安心して使用できますよ。

さらに、「モロッコの黄金」と言われているアルガンオイルも配合されています。アルガンオイルは保湿効果はもちろん、抗酸化作用もあるのでエイジングケアにも期待できるオイルなんです。

また、オレンジやネロリなどの精油を配合したフローラルシトラスの香りは口コミでも大好評です。柑橘系の爽やかな香りでリラックス効果も得られそうですね。

YouTubeのビカトレ「大人の美活部」さんのチャンネルでもRMKの「Wトリートメントオイル」が紹介されていました。「自然なツヤが生まれる超優秀なコスメ」として紹介されていますので、こちらで共有↓させていただきますね。とても参考になりますので、ぜひご覧ください!


RMKの「Wトリートメントオイル」の使い方

RMKの「Wトリートメントオイル」の基本的な使い方ですが、公式サイトによると次のようになります。

RMKの「Wトリートメントオイル」の使い方
  • 洗顔をすませる、あるいは保湿液で肌を整える
  • 本品を上下によく振る
  • 手のひらに4~5滴とる
  • 顔全体になじませる

基本的な使い方としては詳しい方法は掲載されていませんでしたが、公式サイトには「Wトリートメントオイル」を使ったマッサージ方法が掲載されていました。

RMKの「Wトリートメントオイル」を使ったマッサージの方法
  • オイルを肌全体になじませる
    手のひらに取ったオイルを、顔全体にのばす。首にもなじませ、鎖骨のくぼみをプッシュする。
  • 額・目もと
    額の中央からこめかみに向かってラセンを描くようにマッサージをし、こめかみをプッシュする。
    目もとは目頭を軽くプッシュしてから上下とも目尻に向かって指をすべらせ、
    最後にもう一度こめかみをプッシュする。
  • 鼻・口・フェースライン
    鼻すじを上から下へなでおろし、小鼻は指を上下に動かしてマッサージ。
    口もとは上下とも中央から口角まで指をすべらせる。
    フェースラインは親指と人差し指の間にはさみ、
    あごをぐっと持ち上げるようにこめかみまですべらせる。

基本は一般的な美容液と同じように使えばよいわけですが、お肌だけではなくお顔全体のメンテナンスに「Wトリートメントオイル」を活用するのもありということみたいですね♪

RMKの「Wトリートメントオイル」の使用期間

残念ながらRMKの公式サイトには、「Wトリートメントオイル」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

しかし、使い方として「1回の使用量が4~5滴」と記載されていましたので、この情報を基に使用期間を算出してみようと思います。

調べてみたところ、オイル1滴は一般的に約0.05mlだという情報を得ました。1日2回で1回の使用量を5滴と仮定すると、次のように計算できます。

50 ml ÷ ( 0.05 ml/滴 × 5 滴/回 × 2 回/日 ) = 100 日

以上より当サイトでは100日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

RMKの「Wトリートメントオイル」についてまとめました。

RMKの「Wトリートメントオイル」は美容液です。

オイル層とうるおい層が一つになったトリートメントオイルです。

油性と水性それぞれの作用で乾燥にアプローチし、肌のバリア機能もサポートします。やわらかく潤いに満ちたお肌へと導いてくれますよ。

RMKの「Wトリートメントオイル」は公式サイト以外に、楽天市場やアマゾンでも購入できます。アマゾンは並行輸入品で扱っており、公式サイトより少しだけお安い価格で購入できます。楽天市場はアマゾンより出品が豊富でした。こちらも公式サイトよりもお安い価格が提示されていましたので、普段アマゾンや楽天市場を利用されている方や、ポイントが使用できる方は、これらの通販サイトが便利かと思います。

オンラインショップでは、なんと、オンライン限定商品が購入できちゃいます!今回ご紹介した「Wトリートメントオイル」のほか、ローションやフェイスマスクがセットになった、お得なスキンケアセットも購入できますよ。このセットにはオリジナルトートバッグもついてきます。

他にもトライアルキットやメイクセット、ギフトセットなどもありますよ。

「Wトリートメントオイル」はギフトセットとしても購入できますので、大切な人への贈り物にもいかがでしょうか。

RMKの「Wトリートメントオイル」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
シミトリー オールインワンジェル
オールインワン
シミトリー オールインワンジェル

5,478 円(183 円/日)

シミが気になるあなたのための定番アイテム、シミトリーのオールインワンジェルです。オールインワンですので、乳液やクリームはもちろん、化粧水も要りません。これ一つで大丈夫です!美白有効成分「ハイドロキノン誘導体」と有効成分「トラネキサム酸」のW配合で、シミを徹底的にケアします。

ル ブラン クリーム HLCC
クリーム
ル ブラン クリーム HLCC

17,600 円(212 円/日)

シャネルの「ル ブラン クリーム HLCC」はクリームです。有効成分「トラネキサム酸セチル塩酸塩」が配合された「ル ブラン」シリーズの中核商品のひとつ。「トラネキサム酸セチル塩酸塩」によりメラニンの過剰な生成を、シミにならないレベルまで食い止めてくれるみたい。肌の奥からの美白ケアができるので、光を反射するような透明感ある肌へと導いてくれるますよ♪

MT クレンジング・ジェル
クレンジング
MT クレンジング・ジェル

5,500 円(138 円/日)

MTメタトロンの「MT クレンジング・ジェル」はクレンジングです。油分を含まないマイルドな洗い心地のクレンジングジェルで、肌あたり優しく使用できます。濃密で厚みのあるジェルを肌の上で転がして摩擦をかけずにメイクを落とせるので肌に刺激なく使用できるのもポイントです♪洗うたびに潤いに満ちた透明感のある肌をバージョンアップできますよ♪

フェイシャル トリートメント マスク
マスク・パック
フェイシャル トリートメント マスク

11,000 円(1,833 円/日)

SK-IIのシートマスク「フェイシャル トリートメント マスク」は、美容成分ピテラがたっぷり含まれたシートマスクです。お肌に潤いを与え、お肌本来の健やかさを保ち、透明感のあるお肌へと導くのだとか。SK-IIですので、お値段もそれなりにするわけですが、「スペシャルケア」のためのアイテムと割り切って使うのであればリーズナブルと言えるかもしれませんね。

ホワイトルーセント ブライトニング ジェル クリーム
クリーム
ホワイトルーセント ブライトニング ジェル クリーム

9,350 円(208 円/日)

SHISEIDO 「ホワイトルーセント ブライトニング ジェル クリーム」はクリームです。お肌を乾燥や肌荒れから守るSHISEIDO独自のレニュラテクノロジー+を搭載しているので、肌感覚へしっかりとアプローチして潤いに満ちたなめらかな肌へと導きます。さらに、シミやそばかす、小じわなどにも実感力の期待できるアイテムみたいです♪

薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ
化粧水
薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ

880 円(21 円/日)

メラノCCの「薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ」は化粧水です。医薬部外品に分類されていて、有効成分は「3-O-エチルアスコルビン酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」。「3-O-エチルアスコルビン酸」は、高浸透のビタミンC誘導体で、この美白有効成分が角層の奥深くまで浸透して、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを予防してくれますよ♪