ブランド名ラ ロッシュ ポゼ
商品名UVイデア XL プロテクショントーンアップ
内容量30 ml
こんなお肌におススメ乾燥
利用の目安約50日間
標準価格
(税込)
3,740 円(日当り単価:75 円/日)
販売会社日本ロレアル株式会社

【鉄壁防御でキレイを叶える】ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」とは?


ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」を紹介します。

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」とは

ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」はUVです。

ローズ、ホワイトのカラー展開の中にクリアが新登場!

ラ ロッシュ ポゼは、敏感肌の方も肌に優しく使用できるブランド。

その中で、こちらの日焼け止めは優れたUVカット効果や、素肌を美しく魅せて健やかに保つテクノロジーが詰まった逸品です!

大きく分けて3つの嬉しすぎるポイントをご紹介します♪

①UVカットを含めた防御力!

肌に優しく使えるのに脅威のSPF50+PA++++!

この数値は日焼け止めの最高値で、シミそばかすや、シワたるみなどのエイジングサインからもしっかり肌を守ることができます。

日常使いに加え、夏のレジャーでも安心の防御力!紫外線が強い季節の心強い味方ですね。

そしてPM2.5などの大気汚染物質からもお肌を防御!

様々な外的刺激からお肌を守ってくれますよ♪

②光を乱反射させ肌をトーンアップ!

色むらや気がかりを自然にカバーし、上品なツヤ肌に♪明るさがアップするのにナチュラルな仕上がりが嬉しいところです♪

③頼りになるその肌効果!

クリアタイプは乾燥もベタつきも気になる方にピッタリで、うるさら肌をしっかりキープ♪バリア機能も保ち、健やかな肌を目指せます。

肌を優しくいたわりながら、こんなにもキレイを目指すための要素が詰まった日焼け止めを3,740円で購入できるとは驚きです・・・!

夏の味方として1つ持っておきたいアイテムですよね♪


ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」の使い方

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」の基本的な使い方ですが、公式サイトでは次のように紹介されています。

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」の使い方
  • パール大1個分を手のひらに取る
  • おでこ・鼻先・両頬・あごの5点にのせる
  • 内側から外側に向かって、全体にやさしくのばす。
    高いところから塗ると、立体的に仕上がる。 目元や口のまわりは丁寧に。
  • 頬、Tゾーンなどは、立体的なので、さらにもう1個分(※「パール大1個分」の意)をムラにならないように重ね塗りをしてください。
  • 最後に、ファンデーションやパウダーで仕上げを。
    密着感のある使用感でファンデとの相性も◎

ポイントは「高いところから」ですね。光が集まる部分をしっかり明るくしておくと、立体感はもちろん透明感もぐんと上がります♪

また、お顔の高いところは紫外線にも当たりやすく、トラブルが起こりやすい部分でもあります。念入りに丁寧に塗り込みましょう♪

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」の使用期間

ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」の使用期間について、公式サイトでは記載がありませんでした。

そこで公式サイトに書かれている使用量から使用期間を計算してみます。

パール粒大のクリームの体積を約0.3 mlと仮定します(直径が1 cm未満くらいの大きさのパールを想定します)。

前項でも書いたとおり、1回の使用目安はパール粒大を2個分です。

そのため1回あたりの使用量は次のように計算できます。

0.3 ml/個分 × 2 個分/回 = 0.6 ml/回

仮に「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」を1日に1回使うとすると、使用期間は次のように計算できます。

30 ml ÷ ( 0.6 ml/回 × 1回/日 ) = 50 日

実際には、1日に複数回使うこともあると思いますが、「理想的にはこのくらいの期間使える」という仮定のもと「50 日」を採用したいと思います。

以上から当サイトでは50日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」についてまとめました。

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」はUVです。

最強UVカット力に加えて、肌の健やかさを保ちながらトーンアップも叶えてくれる優秀すぎるアイテムです♪

ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」は公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

本記事執筆時点で楽天市場にはラ ロッシュ ポゼ公式ショップがあります!価格も公式サイトと同じ金額が提示されています。

一方、アマゾンには公式ショップは出ていないようですが、アマゾンが販売元となって「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」を出品しているようです。そのため、公式サイトと同じ価格が提示されていましたよ♪

普段アマゾンあるいは楽天市場を利用しているという方は、それぞれのポイントもゲットできるため、公式よりもお得にお買い物ができるかもしれませんね♪ただし、ゲットできるポイントの条件や必要になる送料などを十分に考慮して検討してみてくださいね。

ラ ロッシュ ポゼ の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
スキンプロテクション UVジェル 30
UV
スキンプロテクション UVジェル 30

3,850 円

アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」は、2020年に登場新ブランド「アスレティア」のUVジェルです。この記事では「スキンプロテクション UVジェル 30」を紹介していますがSPF50+の「スキンプロテクション UVジェル 50」もありますよ。基本は紫外線対策のためのアイテムなのですが、公式サイトに「フリクションプルーフ」という表現が用いられているように「こすれや摩擦から肌を守る」ために使うことが想定されているようです。マスク生活が長引く昨今、マスクとお肌との摩擦によるダメージの軽減のために作られたともいえるアイテムと言えそうですよ。

ローズブーケオイルインウォーター
化粧水
ローズブーケオイルインウォーター

6,380 円(142 円/日)

SHIROの「ローズブーケオイルインウォーター」は、高保湿オイルとローションを組み合わせた化粧水で、ローズブーケの香りが特徴。ビューティーザバイブルでも登場しましたが、タレントの福田彩乃さんのお気に入りアイテムの一つです。オイルが入っていることで、ローションが入った後で、フタをしてくれるんです。だから潤いがキープされてしまうという優れものなんです。肌の保湿をするという化粧水本来の機能だけではなく、ローズブーケの香りでリラックスする効果もありますよ。

アヤナス モイスト バリア ミスト
化粧水
アヤナス モイスト バリア ミスト

2,970 円(59 円/日)

ディセンシアの「アヤナス モイスト バリア ミスト」は化粧水です。ディセンシアの「アヤナス モイスト バリア ミスト」はお肌に潤いを与えてくれるだけではなく、花粉や大気中の微粒子からお肌を守ってくれる化粧水。一点注意なのは、「アヤナス モイスト バリア ミスト」はお手入れの最後に使用するタイプの化粧水だということ。メークまで終わった後で使用することで、メークの層丸ごとバリアしてくれるようです。逆に考えると、バッグの中に入れておいて、日中外出先で使うこともアリですね。

サブリマージュ ラ クレーム N
クリーム
サブリマージュ ラ クレーム N

44,000 円(530 円/日)

シャネルの「サブリマージュ ラ クレーム N」はクリームです。「ヴァニラ プラニフォリア エフェメール」と名付けられた特別な分子があります。この「ヴァニラ プラニフォリア エフェメール」は、バニラの一種である「ヴァニラ プラニフォリア」が成熟し始める直前の果実からしか抽出されないとても貴重な分子。この分子は酵素の働きをサポートし、若々しい肌を維持するために必要な「ライフファクター」を守る役割をしてくれのだとか。そんな特別な成分が「サブリマージュ ラ クレーム N」には配合されているみたいですよ。まさに宝石のようなクリームといえますよね♪

レジェナ トナー
化粧水
レジェナ トナー

5,500 円(183 円/日)

Waphytoの「レジェナ トナー」は天然植物由来90%以上、天然植物精油100%の化粧水です。Waphytoは2020年に登場したばかりの新しいブランド。このブランド名について公式サイトでは特別な説明が見当たりませんが、どうやら「Wa(和)」と「Phyto(植物)」を合わせた造語みたいですよ。「Wa」は日本を意味する「和」ですね。「Phyto」は、植物療法(フィトセラピー)の「フィト」で、もともとは「植物」を意味する単語。つまり日本の植物によるフィトセラピーに基づくアイテムということみたいです。このWaphytoの販売する化粧水「レジェナ トナー」について記事にまとめました。