ブランド名ONE BY KOSE
商品名ダブル ブラック ウォッシャー
内容量140 g
こんなお肌におススメくすみ
たるみ
乾燥
毛穴の開き
利用の目安約46日間
標準価格
(税込)
1,980 円(日当り単価:43 円/日)
販売会社コーセープロビジョン株式会社
製造会社株式会社コーセー

【毛穴汚れもくすみもスッキリ!直塗りタイプの洗顔】ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」とは?


ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」を紹介します。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」とは

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」は洗顔です。

泡立てずに直塗りするタイプの洗顔料で、パックとしても使用できます。炭とクレイの力で毛穴汚れやくすみを速攻落し、明るくクリアな肌へと導きます。

毛穴汚れやくすみ、べたつきやテカリに悩んでいる方、多いのではないでしょうか?これらの悩みはマスクの蒸れによる「過剰な皮脂」によって引き起こされているのかもしれませんよ!

マスク内は高温多湿のため、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。それらを放っておいてしまうと酸化して角層が厚くなってしまい、肌トラブルへとなってしまうのです。

そんな皮脂汚れを優しく速攻で取り除いてくれるのが、この「ダブル ブラック ウォッシャー」です!毛穴汚れに効果的な炭とクレイが配合されていますので、皮脂を吸着してきれいに除去してくれます。

さらにコーセー独自のスキンクリア処方なので、肌への負担をかけずに、エステのような使用感でケアできますよ。

コーセーには75年という長い年月、肌と向き合い続けてきたからこその、磨かれた技術力と研究力があります。それらを全て結集して誕生したのがこのブランド、ONE BY KOSEです。そのため、使用感や肌への効果には、大きな安心感がありますね!

「ダブル ブラック ウォッシャー」は皮膚科医の友利新さんのYouTubeチャンネルでも紹介されています。角栓の最新ケアアイテムとして紹介されていますので、とても参考になりますよ。

こちらで共有させていただきますので、ぜひご覧ください!

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の使い方

公式サイトによると、ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の基本的な使い方は次のようになります。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の基本の使い方
  • 手や顔をぬらさない状態で始める
  • 1.5cm位の量を手に取る
  • 目や口のまわりをさけて顔全体にのばす
  • 水かぬるま湯を少量加えて、軽くマッサージするように泡立てながら洗顔する
  • 充分にすすぐ

ちなみに、泡立ててから使ってもいいみたいです♪

また、「ダブル ブラック ウォッシャー」をパックとして使用する場合は、次のようになります。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」のパックとしての使い方
  • 手や顔をぬらさない状態で始める
  • 3cm位の量を手に取る
  • 目や口のまわりをさけて少量ずつ顔全体にのばす
  • 約1分間待つ
  • 水かぬるま湯を加えながら泡立てて洗顔する
  • 充分にすすぐ

公式サイトによるとパックは週1~2回の頻度で使用することが推奨されていますよ♪

泡立てずに直接肌に伸ばす商品にはなりますが、刺激が気になる場合は泡立てての使用をオススメします。

YouTubeのONE BY KOSE公式チャンネルでは「ダブル ブラック ウォッシャー」の使い方動画が公開されていました。

文章で読むよりも分かりやすいと思いますので、こちらで共有させていただきますね。ぜひご覧ください。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の使用感・レビュー

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の現品を使用してみましたので、早速、使用感をレビューしてみようと思います。

パッケージの裏面はこんな感じで、使い方が記載されています。

洗顔として使い始める前に、まずはテクスチャーを手の甲に乗せてみました。

ちょっと固めなのかな、と思ったのですが、思っていたよりも柔らかく感じました。

指で2~3回クルクルっと優しくのばしてみると、力を入れなくても広がっていきます。手の甲ですが、特に刺激もなかったので早速洗顔として使ってみました。

今回は通常の洗顔として使ってみました。

顔全体に1.5㎝は少ないかな、とも思ったのですが、とにかくテクスチャーの伸びが良く、するすると広がりますので、難なく顔全体にのばすことができます

肌刺激を心配していましたがピリつくこともなく、むしろテクスチャーの心地よいひんやり感と、グリーンフローラルの優しい香りでとっても癒されました。この使い心地、夏は特にオススメです!

顔全体にのばした後は少量の水でやさしく泡立てて洗います。手を水で濡らしてくるくるとマッサージしてみると、これがびっくりするほど簡単に泡立ちます。

ただ、水の量が1回ではあまり泡立たないので、3回ほど手を濡らす必要はあったのですが、顔の上でもこもこと泡立っていくのが新鮮で面白かったです。

泡立てたあとはしっかりとすすいで、お手入れは完了です。

洗い上りは確かに少し明るくなったかも!という印象でした。さすがに「毛穴汚れ速攻落ちた!」とまではいきませんでしたが、ざらつきはとれて顔全体もつるっとなった感じ!

使用感としては大満足です。

口コミで「洗い上りは乾燥した」という声があったので気になっていたのですが、特に乾燥することもなく、かゆみや赤みもなく問題ありませんでした。

私の肌質では、新しい製品を1日使うと翌日ニキビができることがあるのですが、一夜明けても肌荒れもなし!さすがコーセーのブランドだな、という印象です!

ただ、強いて問題点を挙げるとするなら、肌の上で泡立てるのが難しいかも、、とは思いました。私は普段からネットを使わずに泡立てているので問題はありませんでしたが、洗顔ネットでモコモコの泡を作るのが好きな方は、泡立ちに物足りなさを感じるかもしれません。

まずは直塗りで泡立ててみて、使いづらさを感じた場合は泡立ててから使うと良いかと思いますよ。

以上、レビューでした!あくまでも筆者個人の感想なので、参考程度に読んでいただければと思います!

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の使用期間

残念ながら公式サイトにはONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」の使用期間の目安は書かれていませんでした。なので、使い方の使用量から、使用期間を算出してみようと思います。

調べてみたところ、チューブタイプの洗顔料1㎝は約1gという情報を得ました。そのため、1回の使用量を1.5gとして、朝晩使用すると仮定した場合、次のような計算になります。

140 g ÷ ( 1.5 g/回 × 2 回/日 )≒ 46 日

洗顔のみで使用した場合は、約46日間が使用期間となります。

パックとしても使用した場合は1回の使用量が多くなる分、使用期間はもう少し短くなりそうですね♪

洗顔とパックの使い分けは人によっても違いますし、捉え方が難しくなってしまうと考えます。そのためこの記事では洗顔のみで使用した場合を想定したいと思います。

以上より当サイトでは46日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」についてまとめました。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」は洗顔です。

毛穴汚れやくすみを速攻で落とす、直塗りタイプの洗顔です。パック洗顔としても使えますよ。マスク蒸れが気になっている方にもオススメです。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」は公式サイトの購入ページが楽天市場やアマゾンなどのさまざまな通販サイトへとつながっています。

楽天市場とアマゾンの購入ページを確認してみたのですが、どちらも定価と同じ価格で販売されていました。楽天市場では少しだけ安く販売しているショップもみかけましたが、定価とほとんど変わりませんでした。

普段楽天市場やアマゾンを使用されている方や、ポイントを使用したり貯めたりする方は、こちらを利用するとお得に購入できるかと思います。

実際に店舗へ足を運んで購入したいという方は、公式サイトで取扱店を検索することができます。駅名からも検索できますので、お買い物のついでに購入することもできますよ。

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウォッシャー」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
レネルジー M FS ミルキーピール ローション
化粧水
レネルジー M FS ミルキーピール ローション

10,450 円(209 円/日)

ランコムの化粧水「レネルジー M FS ミルキーピール ローション」は、化粧水ですが、ブースターのような使い方もできるのが特徴です。この「レネルジー M FS ミルキーピール ローション」は、「ピール」という単語が商品名に含まれているとおり、角質やお肌の余分な汚れを落してくれるみたいです。そのため、スキンケア前の「角質ケア」アイテムとしてお使いいただけますよ♪

アスハダ パーフェクトクリアエッセンス
美容液
アスハダ パーフェクトクリアエッセンス

6,380 円(213 円/日)

ASHADA(ハスハダ)は、すべての製品にプラセンタの100倍の「グロスファクター」が含まれているといわれる羊膜エキスが配合されたブランドです。そんなASHADAシリーズの美容液がアスハダ パーフェクトクリアエッセンスです。本商品には、肌の調子を促進する羊膜エキスの他に、肌をイキイキとさせるサポートをする幹細胞も含まれていて、いつものルーティンに追加することでお肌に年齢を感じさせないハリとツヤを導きます。

ディープクリア洗顔パウダー
洗顔
ディープクリア洗顔パウダー

1,980 円(66 円/日)

ファンケルの「ディープクリア洗顔パウダー」は洗顔です。今話題の酵素を利用した洗顔料で、商品名にあるとおりパウダー状のアイテムです。以前ご紹介したスイサイの「パウダーウォッシュ N」と同様、1回分ずつ個包装になっています。酵素洗顔なので、酵素の力で黒ずみや角栓をキレイにするというのが一番のポイント。でも、ファンケルの「ディープクリア洗顔パウダー」には「炭」と「吸着泥」が配合されているので、更にきっちりとお掃除してくれるという特徴も備わっているみたいです。

セラムラフェルミサンS
美容液
セラムラフェルミサンS

36,300 円(807 円/日)

クレ・ド・ボー ボーテは、1982年に誕生した資生堂の中でも最高峰ブランドです。「セラムラフェルミサンS」はクレ・ド・ポー ボーテの美容液の一つです。目の下、口元、フェイスラインにメリハリをつけるのにおススメのアイテムです。この記事では、美容家の石井美保さんがおススメしている「セラムラフェルミサンS」を使った「肌アイロン」についても紹介します。

ミノンUVマイルドミルク
UV
ミノンUVマイルドミルク

1,760 円(68 円/日)

ミノンの「ミノンUVマイルドミルク」はUVです。敏感肌さん向けのスキンケアブランド、ミノンが2022年2月に発売した、新しいタイプの日焼け止め。揺らぎがちなお肌にもやさしい低刺激処方ですが、「SPF50+・PA++++」と最高峰のUVカット効果があり、しかもウォータープルーフ。乳液のようなさらりとしたテクスチャで、UVだけでなく化粧下地としても使用可能です。

タッチャ ディープ クレンズ
洗顔
タッチャ ディープ クレンズ

4,400 円(59 円/日)

タッチャの「タッチャ ディープ クレンズ」は洗顔です。タッチャのアイテムの特徴は、独自の発酵液である<HADASEI−3® : ハダセイ-3®>。「身体に良いものは肌にもいい」という考えから、和食に注目し、日本の食材を高度な技術で発酵させて作られた成分なんだそう。脂性肌や脂性肌よりの混合肌の方におすすめのアイテムですよ♪

リンクル ソリューション プラス
美容液
リンクル ソリューション プラス

11,000 円(244 円/日)

エストの「リンクル ソリューション プラス」は美容液です。ハリ付与成分である「ショウキョウエキス」が、額や口元、目元など、気になる部分へ深く浸透し、シワを改善。保湿力と維持力に優れていて、使い始めてから新しいシワができなくなった、という口コミも見られました。美白効果に関しても、実感力があるというコメントがありましたよ♪