ブランド名オバジ
商品名オバジC リファインローション
内容量150 ml
こんなお肌におススメ乾燥
ざらつき・ごわつき
利用の目安約37日間
標準価格
(税込)
3,850 円(日当り単価:104 円/日)
販売会社ロート製薬株式会社
製造会社ロート製薬株式会社

【オバジCシリーズのこだわり処方】オバジの「オバジC リファインローション」とは


オバジの「オバジC リファインローション」を紹介します。

オバジの「オバジC リファインローション」とは

オバジの「オバジC リファインローション」は化粧水です。

オバジの「オバジC リファインローション」を洗顔後の肌につけることで、うるおいを与え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へと導いてくれます。

「オバジC リファインローション」はオバジの「Cシリーズ」というシリーズのアイテム。ビタミンCを研究し続けてきたロート製薬が開発したスキンケアアイテムです。

整肌保湿成分、保湿成分として大きく次の3つが採用されていて、角層まで潤いを与えながらキメを整えるアイテムとなっています。

  • CシリーズこだわりのピュアビタミンC:アスコルビン酸(整肌保湿成分)
  • ミネラル型ビタミンC:リン酸アスコルビルMg(整肌保湿成分)
  • リファインコントロール:フラーレン、アスコフィルムノドスムエキス(保湿成分)

テクスチャーは、やわらかくとろりとした摩擦感のない仕上がりになっています。

しっとり肌を目指す方は、「手のひら使い」でしっかりと肌に潤いを与え、つるり肌がお好みの方は、コットンでの拭き取り化粧水としての使い方もできるそうですよ。

この点については、Youtube コクミンメインチャンネルさんの動画が参考になると思います。↓で共有させていただきますので、こちらをご覧ください。

※ちなみに、コクミンメインチャンネルさんはコクミンドラッグの公式チャンネルみたいですよ♪


オバジの「オバジC リファインローション」の使い方

公式サイトによるとオバジの「オバジC リファインローション」の基本的な使い方は次のようになります。

オバジの「オバジC リファインローション」の使い方
  • 洗顔を終わらせる
  • 適量(500円硬貨大)を手のひらにとる
  • 顔全体にやさしくなじませる

前項で共有させていただいた動画の中でも話がありましたが、コットンにとり、ふきとり化粧水としても使えるみたいですよ♪

Youtubeのオバジ公式チャンネルで使い方が説明された動画が配信されています。(オバジの公式サイトの中で掲載されている動画と同じです。)

文章では伝わりにくい詳しい内容も動画を見れば、分かりやすいと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

オバジの「オバジC リファインローション」の使用期間

残念ながら、オバジの公式サイトには「オバジC リファインローション」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

ただ、使用方法のページに1回分の使用量の目安として「500円硬貨大」と書かれていました。

500円硬貨大というと、大体ですが化粧水なら2mlほどになると考えてよさそうです。

基本的には一般的な化粧水と同様に朝と夜、1日に2回使用すると仮定すると「オバジC リファインローション」の使用期間の目安は次のように計算できます。

150 ml ÷ ( 2 ml/回 × 2 回/日 )=37.5 日

以上から、当サイトでは使用期間を37日として日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

オバジの「オバジC リファインローション」についてまとめました。

オバジの「オバジC リファインローション」は化粧水です。

こだわりのピュアビタミンCとミネラル型ビタミンCに加え、保湿成分であるリファインコントロールが配合されているので、毛穴やキメ、透明感を持った肌へ導いてくれるような特徴のある化粧水です。

オバジの「オバジC リファインローション」は公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

本記事執筆時点で楽天市場にはオバジの公式ショップはでていないようですが、アマゾンは公式ショップがでているようです。普段アマゾンを利用されているという方は安心してお買い物ができると思いますよ♪

ちなみに楽天市場でも概ね公式サイトと同じ金額で出品されています。送料などを確認されたうえゲットできる楽天ポイントなどを加味してお得なら楽天市場を利用するのもいいかもしれませんね。

オバジの「オバジC リファインローション」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
K2 プライムローション コンディション3
化粧水
K2 プライムローション コンディション3

4,400 円(73 円/日)

ディアウーマンの「K2 プライムローション コンディション3」は、話題の成分がふんだんに配合されたリッチな化粧水です。配合成分には、話題の馬プラセンタやフラーレンの他、加水分解卵殻膜やトリプルペプチドなど先端材料がふんだんに配合されています。普通のコスメだと、これらの成分が一製品で一種類くらいなのに、これだけ入っていると、ちょっと贅沢ですよね。これだけ盛りだくさんな配合ですが、テクスチャーはべたつきがなく、わずかにとろみがある感じで、肌になじみやすくなっていますよ。

VCスキンジェル
美容液
VCスキンジェル

8,500 円(567 円/日)

半導体技術で作られたスチーム水(シングルアクティブウォーター)利用して作られた美容液で、乳化剤は使われていないのが大きな特徴です。特殊なスチーム水の効果により、肌の奥までビタミンCの有効成分をしっかり届けることができます。そのため、敏感肌やインナードライ肌にぴったりの美容液だといえます。本商品は他社ブランドの化粧水、オイルあるいはクリームなどと組み合わせてお使いいただくことも可能です。

SC アイエッセンス
美容液
SC アイエッセンス

66,770 円(890 円/日)

ラ・プレリーの「SC アイエッセンス」は目元用美容液です。スイス初のスキンケアブランドとして長年研究を続けてきたラ・プレリーが、30年にわたり進化させてきた「キャビアプレミア」を、アイケア用に特化させたエッセンス。「キャビアプレミア」とは、キャビアに眠る潜在能力を引き出す「バイオミメティクス」という技術で抽出された、肌にハリを与える成分のこと。キャビア成分のみならず、天然の糖分であるプルラン、セラミド、肌表面のハリを支えるポリグルクロン酸、角質をキレイにし肌を整えるリンゴ酸など、たくさんの美容成分が含まれているそうです。

MT クレンジング・ジェル
クレンジング
MT クレンジング・ジェル

5,500 円(183 円/日)

MT クレンジング・ジェルは油分を含まないジェルタイプのクレンジングで、ジェルタイプなのにしっかりとメイクを落としてくれて、それでいて洗った後も突っ張らないのが評判の良い理由。保湿成分配合なので、洗浄後もちゃんと潤いを残してくれるため、洗いすぎで乾燥するのが心配な方も安心してお使いいただけますよ♪

NMN ブーストエッセンス
美容液
NMN ブーストエッセンス

5,500 円(183 円/日)

ナチュレリカバーの「NMNブーストエッセンス」は、NMNが配合された導入美容液、いわゆるブースターです。ビューティーザバイブルでは山賀琴子さんが、「2020年私的ベストコスメ」として紹介されていましたよ。NMN以外に話題の成分「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」も入っています。まさにアンチエイジング系の美容液というわけです。そんな「NMNブーストエッセンス」について調査した結果をまとめました。

グロウ リチュアル Cセラム
美容液
グロウ リチュアル Cセラム

6,380 円(213 円/日)

ANTIPODES(アンティポディース)の「グロウ リチュアル Cセラム」は美容液です。ANTIPODESはニュージーランド発のコスメブランドで、100%オーガニックなヴィーガンコスメブランドでもあります。「グロウ リチュアル Cセラム」にはオレンジの100倍のビタミンCを含むとされるカカドゥプラムやヴィナンザグレープそしてキウィなどが美容成分として配合されていますよ。

ホワイトショット SXS N
美容液
ホワイトショット SXS N

13,200 円(147 円/日)

ポーラの「ホワイトショット SXS N」は美容液です。以前よりユーザー人気の高かった「ホワイトショット SXS N」が2022年1月にリニューアル。なかなか消えないしつこい「不屈シミ」が気になる部分にぴたっと密着し、透明感をもたらしてくれる集中美白美容液です。「不屈シミ」に着目して開発しされたポーラ独自の複合美容成分「Nクリアエキス」が配合され、期待値の高い逸品です♪