ブランド名ゲラン
商品名NMN ブーストエッセンス
内容量20 ml
こんなお肌におススメしみ
注目成分ニコチンアミドモノヌクレオチド
ヒト脂肪細胞順化培養液エキス
利用の目安約30日間
標準価格
(税込)
5,500 円(日当り単価:183 円/日)
販売会社株式会社IDEA
製造会社有限会社ナカソインターナショナル

【NMNって知ってる?】NMNが入ってるナチュレリカバーの「NMNブーストエッセンス」とは


ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」を紹介します。

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」とは

ナチュレリカバーの「NMNブーストエッセンス」は、NMNが配合された導入美容液、いわゆるブースターです。

「NMNって、何?」

って思いましたよね?私もそうです。

私も完全に理解できていないのですが(^^ゞ、NMNというのは、あらゆる生物の体内で生成される補酵素らしいんです。「補」という文字が付いているくらいなので、ある酵素を作るのを補う働きがある物質みたいですね。

で、この補酵素は加齢と共に生成量が減少していくみたいなんですね。

なので、このNMNを補うことで、お肌におけるNMNの減少を抑えてやろうというのが、「NMNブーストエッセンス」の狙いみたいですよ。

あと話題の成分、「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」も入っているんですよ。なので、まさにアンチエイジング系の美容液というわけです。

導入美容液ということで、洗顔後、お風呂上りなんかに使うとお肌に「す~っ」と入っていく感じで気持ちよさそう。

ビューティーザバイブルでは、山賀琴子さんがこのアイテムを「2020年私的ベストコスメ」として紹介されていましたね。

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」の使い方

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」の基本的な使い方は次のような感じです。

公式サイトによると基本は朝と夜に使うことが想定されています。

  1. 洗顔をする
  2. 商品を適量を手に取る
  3. 顔全体に優しくマッサージをするようになじませる

公式サイトには簡単にしか使い方が書かれていませんでしたが、恐らく通常のブースターと同じように使えばよさそうですね。

「洗顔後、すぐに使う」、これさえ守っておけば大丈夫そうですね(笑)

ビューティーザバイブルで見た限りでは、テクスチャはジェルっぽい感じで、お肌になじませるにつれて「す~っ」とお肌の中に入っていくよくな感じみたいですよ。

 

まとめ

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」についてまとめました。

ナチュレリカバーの「NMNブーストエッセンス」は話題の成分NMNが配合された導入美容液です。

NMNはもともとは細胞が持っている成分なのですが、加齢と共に減少していく補酵素で、それを補ってくれるという点が、「NMNブーストエッセンス」の特徴でした。

NMN以外にも「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」も配合されていています。アンチエイジングを目的に使うのであれば、選択肢の一つに入れて間違いなさそうな導入美容液といえそうですよ。

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」は公式サイト以外に、アマゾンや楽天市場そしてYahooショッピングでも販売されています。いずれもナチュレリカバーの公式である株式会社IDEAが出品しているようですので、安心して買い物ができるようです。

お値段も公式サイトと同じに設定されていますので、アマゾンや楽天のポイントをゲットするのであれば、それぞれのサイトで買い物をした方がお得だと思います。

ナチュレリカバーの導入美容液「NMNブーストエッセンス」が気になる方は、公式サイトをチェックしてみてください。

特集記事
official site
おすすめの記事
スキンプロテクション UVジェル 30
UV
スキンプロテクション UVジェル 30

3,850 円

アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」は、2020年に登場新ブランド「アスレティア」のUVジェルです。この記事では「スキンプロテクション UVジェル 30」を紹介していますがSPF50+の「スキンプロテクション UVジェル 50」もありますよ。基本は紫外線対策のためのアイテムなのですが、公式サイトに「フリクションプルーフ」という表現が用いられているように「こすれや摩擦から肌を守る」ために使うことが想定されているようです。マスク生活が長引く昨今、マスクとお肌との摩擦によるダメージの軽減のために作られたともいえるアイテムと言えそうですよ。

ベースケア セラム
美容液
ベースケア セラム

11,000 円(367 円/日)

オバジの「C25 セラム ネオ」は大人の5大悩みに対応した美容液です。こちらの商品はオバジシリーズの中でも整肌保湿成分アスコルビン酸を最も高濃度に配合した製品。お肌に潤いを与え、整えてくれる実感力が違うということみたいです。ちなみに、オバジはエピステームと同様ロート製薬のブランドですよ♪キャッチコピーである「大人の5大悩みに対応した」というのに、惹かれてしまいますね。

レジェナ トナー
化粧水
レジェナ トナー

5,500 円(183 円/日)

Waphytoの「レジェナ トナー」は天然植物由来90%以上、天然植物精油100%の化粧水です。Waphytoは2020年に登場したばかりの新しいブランド。このブランド名について公式サイトでは特別な説明が見当たりませんが、どうやら「Wa(和)」と「Phyto(植物)」を合わせた造語みたいですよ。「Wa」は日本を意味する「和」ですね。「Phyto」は、植物療法(フィトセラピー)の「フィト」で、もともとは「植物」を意味する単語。つまり日本の植物によるフィトセラピーに基づくアイテムということみたいです。このWaphytoの販売する化粧水「レジェナ トナー」について記事にまとめました。

アルティモイストセラム
美容液
アルティモイストセラム

5,280 円(211 円/日)

エトヴォスの「アルティモイストセラム」は美容液です。エトヴォスのアルティモイストラインは保湿に特化したスキンケアラインとなります。年齢を重ねるごとによって生じる、乾燥や角層の乱れの原因となる菲薄(ひはく)化に着目して作られました。菲薄化した肌は、ターンオーバーしにくく、水分を抱え込めずバリア機能も低下してしまいます。エトヴォスのアルティモイストラインでは、ヒト型セラミドとナイアシンアミドを融合したセラミディアルコンプレックスという保湿成分で、菲薄化した肌にうるおいを与えて、育み、満たすという3つのアプローチを叶えてくれるそうですよ。

クレイ クレンズ
洗顔
クレイ クレンズ

2,640 円(94 円/日)

SNIDEL BEAUTYの「クレイ クレンズ」は角質ケアに優れた洗顔料です。洗顔料といっても後述するようにどちらかというと、クレンジングの後で使うことに特化した洗顔料といえます。「クレイクレンズ」には3種類のクレイ(カオリン、ホノライト、ベントナイト)、2種類の吸着材(バクハン石、サンゴ末)そして1種類のスクラブ(マンナンスクラブ)が配合されています。マンナンスクラブはこんにゃく由来の天然スクラブでお肌への刺激も少なさそうですよね。これらの絶妙な組み合わせによって毛穴の奥の黒ずみ、角栓そして酸化皮脂などをキレイに取り除いてくれますよ♪

B.A ディープクリアライザー
洗顔
B.A ディープクリアライザー

13,200 円(293 円/日)

ポーラの「B.A ディープクリアライザー」は洗顔です。ポーラの「B.A ディープクリアライザー」は最近話題の「糖化」に着目した洗顔で、顔の表面にある最終糖化産物(AGEs)を取り去り、エイジングケアを促すことを目的とした商品になります。この「B.A ディープクリアライザー」の品名は、「洗顔料・マスク」となっているとおり、実は洗顔料でもあり、マスク・パックとしての役割も果たしてくれるオールマイティなアイテムなんです♪一点注意なのは、「洗顔」といってもスペシャルケアとしての洗顔で使うことが想定されている点。公式サイトの「使い方」の項にも書かれているとおり、「B.A ディープクリアライザー」は週に2~3回使用することが前提となっています。

ソフトクレイベルベットマスク
マスク・パック
ソフトクレイベルベットマスク

4,620 円(231 円/日)

FEMMUE(ファミュ)の「ソフトクレイベルベットマスク」はパックです。商品名に「マスク」と書かれていますが、イメージ的にはパックと思っていただいた方がピッタリくると思います。「ソフトクレイベルベットマスク」はクレイをベースにしたパックで、角質ケアはしっかりしつつもお肌へのダメージを最小限にし、潤いもきちんと残してくれるアイテム。そのため乾燥肌の方には特におススメできるパックと言えますね。