ブランド名ヨンカ
商品名ローション ヨンカ PS
内容量200 ml
こんなお肌におススメ乾燥
利用の目安約50日間
標準価格
(税込)
5,830 円(日当り単価:117 円/日)
販売会社ヴィセラ・ジャパン株式会社

【5つのエッセンシャルオイルで心からリラックス】ヨンカの「ローション ヨンカ PS」とは?


ヨンカの「ローション ヨンカ PS」を紹介します。

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」とは

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」はスプレータイプの化粧水です。

スプレータイプなので、使い方にちょっとコツがいりますが、ミスト状の化粧水が毛穴の奥まで届いてくれそうで気持ち良い使い心地に期待です。

ラベンダー、ゼラニウム、ローズマリー、サイプレスそしてタイムの5種類のエッセンシャルオイル配合で、使うたびに気持ちが落ち着く化粧水になっていますよ♪

特別な美容成分などは入っていないようで、素直なローションで使い勝手がよいアイテムと言えそうです。

他のコスメと組み合わせて使うのにはちょうどよい化粧水と言えるでしょう。


ヨンカの「ローション ヨンカ PS」の使い方

公式サイトによるとヨンカの「ローション ヨンカ PS」の基本的な使い方は次のようになります。

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」はスプレータイプの化粧水です。朝と夜、1日に2回使用することが前提となっています。

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」の使い方
  • 洗顔を終える(※夜の場合はクレンジングまで終える)
  • 顔から首にかけて「ローション ヨンカ PS」をスプレーする
  • 手を使って顔全体になじませる

公式サイトには殊更詳しい説明はありませんでした(^^;

でも、これだとさすがにわかりにく過ぎると思いますよね?

ヨンカの商品紹介ページによると基本は「使い方の動画を見てほしい」というスタンスのようです。

YouTubeのヨンカ公式チャンネルで、「ローション ヨンカ PS」の使い方を説明した動画が配信されています。

そちらの動画を共有させていただきますので、興味のある方はご覧ください♪

ちなみに、こちらの動画の他にもう一つ「ローション ヨンカ PS」の使い方を説明した動画がありました。こちらは「あるユーザーに『ローション ヨンカ PS』の使い方を教える」という内容になっています。

スプレーの仕方を指導する部分が参考になると思いました。(スプレーの仕方なんて普段はあまり意識しないので、返って新鮮でしたよ)

こちらも参考になると思いましたので共有させていただきますね♪

日焼けした時にも使えるみたい♪

「ローション ヨンカ PS」は日焼けした後のケアにも使えるみたいです。

その方法が公式サイトに掲載されていました。

こちらも参考になると思いますので、共有させていただきますね。

日焼けした時の「ローション ヨンカ PS」の使い方
  • 「ローション ヨンカ PS」をコットンまたはティッシュに含ませる
  • 「ローション ヨンカ PS」を含ませたコットンまたはティッシュで、日焼けした部分をパックする。パックの時間は15分ほど。

化粧水なので、様々なお肌トラブルに使えそうです。

お値段的に考えても、それほどハイクラスなアイテムではないので、気兼ねなくいろいろと応用できそうですね♪

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」の使用期間

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」の公式サイトには使用期間の目安が書かれていません。

「ローション ヨンカ PS」はスプレータイプの化粧水のため、手に取る量で使用量を確認することもできません(^^;

かなり乱暴かもしれませんが、大雑把に500円硬貨大を使用する想定で使用期間の目安を考えたいと思います。

「ローション ヨンカ PS」を1回あたり500円硬貨大使用すると考えると、1回の使用量は約2 mlとなります。

「ローション ヨンカ PS」は化粧水ですから、朝と夜の1日に2回使用すると考えると使用期間は次のように計算できます。

200 ml ÷(2 ml/回 × 2 回/日)≒ 50 日

実際にはもう少し多めにつけることになるかもしれませんが、当サイトでは50日間を使用期間の目安として日当たり単価を計算したいと思います。

まとめ

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」についてまとめました。

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」はスプレータイプの化粧水です。

5種類のエッセンシャルオイルが配合されていて、使うたびにリラックスさせてくれますよ♪

特別な美容成分が入っていない分、非常に素直なアイテムだと言えそうです。

高級すぎない価格設定になっているため、気兼ねなく様々な使い方ができる一品だと思います♪

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」はアマゾンや楽天市場などの通販サイトで出品・販売されています。ただし、出品されている価格にはかなり幅が出ているみたいですよ(^^;

相当お安いのから、1.5倍くらいする価格まで様々です。よ~く、出品されているお値段とゲットできるポイントを確認する必要ありです♪

そういうのが苦手という人はヨンカの公式オンラインショップで購入するのが安全かもしれません。

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
VC100エッセンスローションEX
化粧水
VC100エッセンスローションEX

5,170 円(172 円/日)

ドクターシーラボの「VC100エッセンスローションEX」は濃厚なとろみのあるタイプの化粧水です。商品名にあるとおりビタミンCが高濃度に配合された化粧水で、トロっとしたテクスチャが特徴になっています。(実際の感じは、シャバシャバ系化粧水よりはトロっとしていて、トロミのある美容液よりはさらっとしているという感じ)角層まで浸透しやすいビタミンCとナノ化されたコラーゲンが配合されていて、実感力が抜群の仕上がりになっています。友利新さんもYouTubeの動画内で話されているのですが、ビタミンCとコラーゲンの相性はすごくよいそうで、この2つが配合されているとしっかりと仕事をしてくれるそうですよ。

白萄しずく ナノ保湿美容水
美容液
白萄しずく ナノ保湿美容水

6,820 円(227 円/日)

白萄(はくとう)しずく ナノ保湿美容水は、白ぶどう酵母培養液と米由来の美容エキスからできた美容液です。白ぶどうと米由来の美容エキスが、感想やくすみに悩まない潤い肌を育んでくれます。ヒアルロン酸の5倍の保湿能力を持つというサクランが配合されているから保湿効果は抜群です!また白萄しずくは水を一滴も使わないスキンケア。「濃い」ケアだから、実感力が違います。

アスハダ パーフェクトクリアエッセンス
美容液
アスハダ パーフェクトクリアエッセンス

6,380 円(213 円/日)

ASHADA(ハスハダ)は、すべての製品にプラセンタの100倍の「グロスファクター」が含まれているといわれる羊膜エキスが配合されたブランドです。そんなASHADAシリーズの美容液がアスハダ パーフェクトクリアエッセンスです。本商品には、肌の調子を促進する羊膜エキスの他に、肌をイキイキとさせるサポートをする幹細胞も含まれていて、いつものルーティンに追加することでお肌に年齢を感じさせないハリとツヤを導きます。

バランシング クレンジング オイルジェル
クレンジング
バランシング クレンジング オイルジェル

4,620 円(116 円/日)

THREEの「バランシング クレンジング オイルジェル」はスクラブ入りジェル系のクレンジングです。天然由来成分100%で、ブレンド植物オイルがベースとなっていて、アルガニアスピノサ殻とホワイトクレイがスクラブ材として配合されています。ブレンド植物オイルのベースがメイクや脂分を浮かせて、スクラブ材がしっかりと浮き上がった油分を吸着。また毛穴詰まりやザラつきも一掃してくれるのでクレンジング後のお肌を見事にリセットしてくれます。

センサイ AS イルミナティブクリーム
クリーム
センサイ AS イルミナティブクリーム

22,000 円(550 円/日)

SENSAIの「センサイ AS イルミナティブクリーム」はクリームです。2019年から日本での発売以来、さまざまなコスメアワードを受賞して、注目を浴びているSENSAI。そんなSEISAIの「センサイ AS イルミナティブクリーム」は、医薬部外品に分類されているので、シワ改善やシミ・ソバカスの予防に効果が期待できるアイテムとなっていますよ♪

クレームヴォリュミザントS
クリーム
クレームヴォリュミザントS

40,150 円(535 円/日)

クレ・ド・ポー ボーテの「クレームヴォリュミザントS」は肌のハリにアプローチするクリームです。こちらの商品は、ハリと弾力そして若々しいボリューム感をもたらすクリームです。こちらの商品はクリームなんですがべたつかず、それでいてみずみずしさをもたらしてくれるテクスチャになっていますよ。「クレームヴォリュミザントS」について調べた内容をまとめました。