ブランド名リサージ
商品名リサージ スキンメインテナイザー EX W1
内容量180 ml
こんなお肌におススメしみ
くすみ
乾燥
利用の目安約30日間
標準価格
(税込)
6,600 円(日当り単価:220 円/日)
販売会社株式会社カネボウ化粧品

【コラーゲン研究の集大成】リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」とは


リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」を紹介します。

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」とは

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」は化粧液です。

ここでの「化粧液」とは、化粧水と乳液が一つになったアイテムのことです。化粧水と乳液の潤いが、この1本で同時に得られるので、毎日のお手入れが楽になりますよね。

また、本体容器が特徴的で、トリガータイプになっているので、フタを開ける手間もありません。本体容器の見た目も、シルバーとホワイトでとても高級感があります。

重要な中身ですが、リサージはコラーゲンに着目したブランドです。1992年から一貫してコラーゲン研究を行っており、2022年には誕生から30周年を迎えました。今回新しく発売された「スキンメインテナイザー」は、リサージのコラーゲン研究の集大成といえる商品とのことです。

「スキンメインテナイザー」シリーズの全てのアイテムには、リサージ独自のコラーゲンケア成分SPが配合されているので、肌をしっかりと保湿し、ハリを整えてくれるそうなんです。

リサージの「スキンメインテナイザー」には、種類がたくさんあります。なぜかというと、肌の「ハリ状態」と「肌タイプ」は、一人ひとり違うからなんです。自分の肌状態に合ったアイテムを選ぶことができるので、まるでオーダーメイドのようですよね。

その中でも、リサージの「スキンメインテナイザー EX W1」は、オイリー肌からオイリードライ肌の方向けのアイテムなので、清涼感のあるさっぱりとした使用感となっています。

また、コラーゲンケア成分SPが配合されているのはもちろんのこと、同じく保湿成分であるEXコンプレックスが配合されているので、これらの成分がハリ肌へと整えてくれます。

こちらのアイテムは医薬部外品となっており、有効成分として、L-アスコルビン酸 2-グルコシドが配合されているので、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれます。ブライトニング化粧液なので、乾燥によるくすみが気になっている方におすすめのアイテムなんです。

店頭でのカウンセリングや、自撮りで簡単にデジタルカウンセリングできるようなので、公式サイトもぜひチェックしてみてくださいね。


リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」の使い方

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」の基本的な使い方ですが、公式サイトでは次のように紹介されています。

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」の使い方
  • ハンドルをもち、3回引き分(約3mL)を目安にコットンに含ませる
  • 洗顔後、顔全体になじませる
  • 丁寧にパッティングする

初めて使用されるきは、トリガー部のストッパーと口栓をはずし、ハンドルを数回引くと中身が出てくるそうです。

YouTubeのカネボウ公式チャンネルの中で、リサージの「スキンメインテナイザー」を説明した動画が配信されていました。

これはとても参考になると思いましたので、↓で共有させていただきますね♪

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」の使用期間

リサージの「スキンメインテナイザー EX W1」の内容量は、180mlです。

残念ながら、公式サイトにはリサージの「スキンメインテナイザー EX W1」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

ただ、使用方法のページに1回分の使用量の目安として「約3ml」と書かれていました。

基本的には一般的な化粧水や乳液と同様に朝と夜、1日に2回使用すると仮定するとリサージの「スキンメインテナイザー EX W1」の使用期間の目安は次のように計算できます。

180 ml ÷ ( 3 ml/回 × 2 回/日 )=30 日

以上から当サイトでは30日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」についてまとめました。

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」は化粧液です。

オイリー肌からオイリードライ肌の方向けのエイジングケアとブライトニング発想で肌を明るくしてくれるという特徴を持った化粧液です。

化粧水と乳液が1つになって、さらに容器もトリガータイプでさっと使えるので、毎日のお手入れがとても楽になりそうですよね。

リサージの「スキンメインテナイザー EX W1」は公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

アマゾン、楽天市場共にリサージの公式ショップはなく、価格は公式サイトよりも低い金額で販売されているようです。ですので、普段アマゾンあるいは楽天市場を利用しているという方は、送料やポイント還元率などをチェックして、お得に利用してみてください。

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
リペアセラム 50mL
乳液
リペアセラム 50mL

5,500 円(183 円/日)

ディノス・セシールのオリジナルブランド、イミニ(imini)のオールインワン乳液。1つでなんと13種類(!)もの役割をこなすオールインワンタイプの乳液です。免疫機能の研究から発見されたパントエア菌LPSを配合。パントエア菌LPSは、各種研究所、NPOそして企業によって四半世紀にもわたる研究がなされ肌への高い効果が実証されています。イミニ リペアセラムはパントエア菌の力で肌力に働きかけ、ハリ肌に導きます。

敏感肌用化粧水 EauJeune(オージュンヌ)
化粧水
敏感肌用化粧水 EauJeune(オージュンヌ)

8,127 円(271 円/日)

敏感肌のための化粧水、それが本商品「EauJeune(オージュンヌ)」です。オージェンヌは、スキンケア用の弱酸性水をベースに作られているため、アトピー肌をはじめとする敏感肌にもお使いいただける化粧水となっています。「スキンケア用の弱酸性水」は、濃密ミネラル土壌の霧島の水でできています。この天然水を独自製法により水素イオン濃度をさらに安定化させたナノ粒子ミネラル成分を含む水にしています。これこそが整肌力と保湿力を兼ね備えた水なのです。基本は水ですので、肌トラブルを悪化させるなどの心配がなく安心してお使いいただけます。

パックバー
マスク・パック
パックバー

1,100 円(138 円/日)

ツルリの「パックバー」はパックです。クレイタイプのパックは数多くありますが、こちらのツルリ「パックバー」はスティックタイプの新しいパックになっています。スティックの中に詰まっている真っ黒なブラッククレイは、角質ケア成分のあるモロッコ溶岩クレイ、炭が配合されており、毛穴の汚れや古い角質に根こそぎ吸着し、すっきりツルツルな肌へと導いてくれます。

モイストエマルジョン
乳液
モイストエマルジョン

2,090 円(84 円/日)

レシピオの「モイストエマルジョン」は乳液です。レシピオの名前の由来は”レシピ”。敏感肌に悩む1人1人の肌を想って処方された高保湿・低刺激のスキンケアシリーズです。敏感肌は、肌のバリア機能が乱れ、外からの刺激を受けやすい状態。この状態では、乾燥して肌のなめらかさや透明感が失われてしまいます。レシピオのモイストエマルジョンは、そんな敏感肌でも、たっぷりのうるおいに満ちて透明感のある肌に導きます。

モイスチャー サージ ハイドロ ローション
化粧水
モイスチャー サージ ハイドロ ローション

4,180 円(139 円/日)

クリニークの「モイスチャー サージ ハイドロ ローション」は化粧水です。「アロエ発酵コンプレックス」が、乾燥の原因のひとつである肌バリア機能にアプローチ、より潤いが続く保湿化粧水へと進化しました。乾燥が原因で様々な影響を受けてしまう大人肌に、とろっと優しいテクスチャーが角質層の奥へと浸透し、瞬間的にしっとりな肌感を与えてくれます。

ディープクリア洗顔パウダー
洗顔
ディープクリア洗顔パウダー

1,980 円(66 円/日)

ファンケルの「ディープクリア洗顔パウダー」は洗顔です。今話題の酵素を利用した洗顔料で、商品名にあるとおりパウダー状のアイテムです。以前ご紹介したスイサイの「パウダーウォッシュ N」と同様、1回分ずつ個包装になっています。酵素洗顔なので、酵素の力で黒ずみや角栓をキレイにするというのが一番のポイント。でも、ファンケルの「ディープクリア洗顔パウダー」には「炭」と「吸着泥」が配合されているので、更にきっちりとお掃除してくれるという特徴も備わっているみたいです。