ブランド名ランコム
商品名ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク
内容量1 枚
こんなお肌におススメくすみ
ざらつき・ごわつき
利用の目安約1日間
標準価格
(税込)
1,540 円(日当り単価:1,540 円/日)
販売会社日本ロレアル株式会社

【美肌菌発想だから敏感肌でも安心!】ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」とは?


ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」を紹介します。

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」とは

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」はシートマスクです。

「美肌菌」に着目したランコムのジェニフィックラインのシートマスクになります。

「美肌菌」発想ということで、敏感肌や荒れた肌にも安心して使えるシートマスクと言えそうです。

ジェニフィックの美容液もたっぷりと含侵されていますので、お肌への実感力も期待大♪

↓で共有するaicaさんの動画を見ていただければわかると思いますが、不織布素材ではなく寒天状素材を採用したシートマスクなので、ぴったりと吸い付くようなはり心地でお肌の上の余分なものを取り除き、入れたいものを入れてくれる、そんな使用感の一品といえそうです。

若干お高いようにも思えますが、基本は週に1度のスペシャルケア用の商品となりますので、週に一度のご褒美に使ってみてはいかがでしょうか♪


ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」の使い方

公式サイトによるとランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」の基本的な使い方は次のようになります。

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」の使い方
  • 洗顔を済ませる
  • マスクを広げ、片方のメッシュシートを剥がす
  • メッシュシートを剥がした側を清潔な肌にのせる
  • 外側のメッシュシートを剥がす
  • 位置を調整し、マスクを肌に密着させる
  • 15分を目安にそのままにする
  • マスクを取り除く
  • 優しく肌をマッサージするように、残った液を肌になじませる

マスクを使用した後は、化粧水、乳液など普段のお手入れを続ければよいということです。

デパコスマニアaicaちゃんねるさんがこちらの商品をレビューされていました。

aicaさんの動画でも言われていたように多くのシートマスクで採用されている不織布のマスクではなく、寒天のような素材のマスクとなっているので、顔への貼り方は「慣れ」が必要かもしれません。でも一方で、マスクにフィルムが貼り付けられているので、扱い安い商品だと思いますよ♪

包装を解いて、お顔に貼り付けるまでの様子についてはaicaさんの動画を見ていただいた方が分かりやすいと思いますので、↓で共有しておきますね♪「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」に興味のある方は是非一度見てみてください。

ちなみにaicaさんのこちらの動画では4つのシートマスクについてレビューをされています。

↓に貼り付けたリンクは「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」のチャプター(9:42)から再生するように設定してありますので、そのまま再生してみてくださいね♪

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」の使用期間

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」は1商品につき1枚入りとなっていますので、当然使用回数は1回になります。

従いまして1日に1回使用するという想定で日当り単価は計算します。

ランコムの公式サイトによると、「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」は1週間に一度使用することが推奨されているようですよ。1週間に1度のスペシャルケアで税込1,540円ならありかもしれませんね♪

ちなみにルルルンのシートマスクの様に、複数枚が1セットになっているセットもあるかなぁと探してみたのですが見つかりませんでした。

ということで、基本はバラでご自分が使う予定の数量だけ購入するようにしてくださいね。


まとめ

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」についてまとめました。

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」はシートマスクです。

ランコムのジェニフィックラインのシートマスクで、「美肌菌」発想の美容液がたっぷり含侵されています。そのため、敏感肌や荒れた肌にも安心して使えるシートマスクと言えます。

お値段的に若干高く感じるかもしれませんが、毎日使いのマスクではなく週に1度のスペシャルケア用のマスクなので、リーズナブルなアイテムと言えますね。

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」はランコムの公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。本記事執筆時点で確認したところ楽天市場ではランコムの公式ショップが出店されていて、ランコム公式サイトで購入する場合と同じ価格で購入できるみたいですよ。この場合、勿論楽天ポイントもゲットできるので、楽天経済圏を利用している方はお得にお買い物ができるかも♪

一方アマゾンでは公式ではありませんが、並行輸入品として公式サイトの表示価格よりも若干(10%くらい?)お得な価格設定がされている商品がありました。普段アマゾンを利用される方はこちらでお買い物をした方がよいかもしれません。ゲットできるポイントと併せて総合的に最もお得なサイトで購入できるようよ~く検討してみてくださいね♪

ランコムの「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
レネルジー M FS ミルキーピール ローション
化粧水
レネルジー M FS ミルキーピール ローション

10,450 円(209 円/日)

ランコムの化粧水「レネルジー M FS ミルキーピール ローション」は、化粧水ですが、ブースターのような使い方もできるのが特徴です。この「レネルジー M FS ミルキーピール ローション」は、「ピール」という単語が商品名に含まれているとおり、角質やお肌の余分な汚れを落してくれるみたいです。そのため、スキンケア前の「角質ケア」アイテムとしてお使いいただけますよ♪

オバジC  リファインローション
化粧水
オバジC リファインローション

3,850 円(104 円/日)

オバジの「オバジC リファインローション」は化粧水です。オバジの「オバジC リファインローション」を洗顔後の肌につけることで、うるおいを与え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へと導いてくれます。「オバジC リファインローション」はオバジのCシリーズというシリーズのアイテム。ビタミンCを研究し続けてきたロート製薬が開発したスキンケアアイテムです。

エスト ザ ローション
化粧水
エスト ザ ローション

6,600 円(189 円/日)

エストの「ザ ローション」は化粧水です。砂漠の塩湖でも自らの水分を逃がさない「Halomonas elongata」という限環境生物が生み出す成分「エクトイン」に着目した化粧水。高保湿系の化粧水で、乾燥肌の方にはおススメしたい一品です。この「エクトイン」が肌の角層細胞内の潤いを保つので明るくハリのあるお肌に導くのだとか。キャッチコピーに「貯水化粧水」という文句を入れているほど高い保湿性を実現した商品みたいですね。

ステムサイエンスオイル
美容液
ステムサイエンスオイル

12,100 円(1,513 円/日)

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状導入美容液(ブースター)です。ブースターなので、洗顔の後ですぐに使い、後に控えている美容液をサポートする役割を果たしてくれますよ。PQQ(ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na)という「整肌保湿成分」が配合されていて、お肌の保湿をサポートしてくれるオイルになります。ブースターということで基本はいつも使っている美容液とセットで使うことになりますね。

ガミラシークレット ラベンダー ソープ
洗顔
ガミラシークレット ラベンダー ソープ

2,530 円(22 円/日)

ガミラシークレットの「ガミラシークレット ラベンダー ソープ」はいわゆるオーガニック系の洗顔石鹸です。植物の美容成分がたっぷりと凝縮されたガミラシークレットの石鹸は、美容液でできた石鹸ともいわれています。石鹸としての役割である汚れだけを落とす働きはもちろんのこと、美容成分の働きによって肌のバランスもしっかりコンディショニングしてくれますよ。