ブランド名FEMMUE
商品名ルミエール ヴァイタルマスク
内容量5 枚
こんなお肌におススメくすみ
乾燥
ざらつき・ごわつき
利用の目安約5日間
標準価格
(税込)
4,356 円(日当り単価:871 円/日)
販売会社株式会社アリエルトレーディング

【乾燥と毛穴を同時にケア!くすみのないクリアなお肌へ】ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」とは?


ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」を紹介します。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」とは

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」はマスクです。

こちらは2022年5月に発売されたばかり!

お肌を集中的にケアしてくれるので、紫外線でダメージを受けやすいこれからの季節にピッタリなアイテムです。

美容液をたっぷり含んだシートマスクはお肌に吸い付くようにフィットし、安定型ビタミンC誘導体などのブライトニング成分が角質層のすみずみまでしっかりと浸透します。

そしてこのマスクは乾燥ケアと同時に毛穴ケアまで叶えてくれるんです!

ドライバイオセルロースが毛穴の皮脂汚れを吸着するので、毛穴目立ちが気になる方にもオススメです。さらに敏感肌をケアする成分も配合されていますので、ゆらぎやすい時期でも安心して使用できますよ。

シートはお肌にやさしい100%天然由来素材の「ドライバイオセルロースシート」を使用しています。微細な繊維がまるでお肌と一体化したように密着するためはがれにくく、自由に顔を動かしても大丈夫です!

公式サイトによると、ジャスミンなどのフローラルベースに、レモンなどをブレンドした精油の香りは「澄み渡る高原の空気や涼しげな湖のようなすがすがしさのなかに、エレガントな品格のある印象を残す香り」とのこと。

これはリラックス効果が期待できますね!お手入れ中を特別な時間としてゆったりと過ごせますよ。


ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」の使い方

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」の基本的な使い方は、公式サイトによると以下のとおりです。

化粧水の後に使用します。一般的なマスクのように洗顔後すぐではないので、注意してくださいね。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」の使い方
  • 化粧水で整えた清潔な肌にセットの<ルミエールヴァイタルC(0.6ml)>をなじませる
  • マスクを袋から出して広げ、両面のメッシュシートを片方だけはがす。(表裏はありません)
  • メッシュシートをはがした面を顔にフィットさせる。目の位置から合わせ、空気が入らないように貼っていく
  • 外側のメッシュシートもはがす。ヨレなどを調整し、顔に密着させる。(表裏はありません)
  • 15~20分後にマスクをはがし、肌の上に残った液をなじませる。その後、オイル美容液などで手入れをする。

公式サイトでは「ルミエールヴァイタルC」との併用をオススメしています。

乾燥によるくすみを集中的にケアする事が出来ますよ。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」の使用期間

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」は1枚ずつ個包装で5枚セットの商品です。公式サイトではデイリー使いもオススメされていますので、1日1枚使うと考えて5日間使用できますね。

定期コースではお届け周期を30日間から設定できましたので、5枚を1か月で使用すると考えるとだいたい週1回の使用ペースになります。週当たりの単価を計算してみましたら次のようになりました。

4,840 円 ÷ 5 枚/週 = 968 円/枚/週

デイリー使いではお高めな印象ですが、週1回のスペシャルケアで1回1,000円弱でしたらリーズナブルと言えるかも。ここぞという時や、頑張った自分へのご褒美アイテムとしてなら取り入れられるのではないでしょうか?

使用間隔は人によっても違うと思いますが、1日に1枚使うという前提のもと、当サイトでは5日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」についてまとめました。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」はマスクです。

マスクとセットの人気№1美容液「ルミエール ヴァイタルC」と合わせて使うことで集中的にケアし、なめらかで透明感あふれるお肌へ整えてくれるシートマスクです。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」は公式サイト以外にアマゾンや楽天市場でも購入する事が出来ます。アマゾンは公式ショップから販売されていましたが、楽天市場は公式ショップではありませんでした。

ですが、価格はどちらも公式サイトと同じ金額が提示されていましたので、普段アマゾンや楽天市場を利用されている方やポイントを有効活用できる方は、これらのショップを利用する方が手軽に購入できるかと思います。

定期的に使用されたい方は公式サイトの定期コースがオススメです。初回からずっと10%オフで購入できますので、お得に使い続けられますよ。

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
スキンクリア クレンズ オイル
クレンジング
スキンクリア クレンズ オイル

1,870 円(31 円/日)

アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」はクレンジングです。数年前より好評を博しているアテニアのオイルクレンジング。2021年3月にリニューアル発売となりました。新しくなり、クレンジング力が高まったのはもちろん、与えてくれるうるおいもパワーアップ。大人肌をくすませる原因である「肌ステイン」を落とし、洗うたびにお肌をトーンアップしてくれるとのこと。

CO2ジェルマスク
マスク・パック
CO2ジェルマスク

10,120 円(1,687 円/日)

メディプローラの「CO2ジェルマスク」は、使う直前に炭酸ガスを発生させるタイプの炭酸パックです。パックは使う直前に2種類の袋の中身を混ぜ合わせて作ります。1つはジェル状のもの、もう一つは粉末状のもの。これらを付属の容器に入れ、同じく付属品のスパチュラで混ぜ合わせると、炭酸を含んだジェルができあがり、それをパックとして使うという商品なんですね。

薬用Cクリアクレンジングジェル
クレンジング
薬用Cクリアクレンジングジェル

3,850 円(86 円/日)

ドクターケイの「薬用Cクリアクレンジングジェル」はクレンジングです。「薬用Cクリアクレンジングジェル」はクレンジングなのですが、11種類のビタミンからなるドクターケイオリジナル ビタミンカクテルが配合されていて美容液にも負けないアイテムに仕上がっています。また、毛穴ケアに強みを持つ「薬用Cクリアクレンジングジェル」は、クレンジングとして役割だけではなく、洗顔料としても使える優れもの。W洗顔がいらないというだけではなく、「薬用Cクリアクレンジングジェル」をそのまま洗顔料として使えるというのがいいですね。

ステムサイエンスオイル
美容液
ステムサイエンスオイル

12,100 円(1,513 円/日)

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状導入美容液(ブースター)です。ブースターなので、洗顔の後ですぐに使い、後に控えている美容液をサポートする役割を果たしてくれますよ。PQQ(ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na)という「整肌保湿成分」が配合されていて、お肌の保湿をサポートしてくれるオイルになります。ブースターということで基本はいつも使っている美容液とセットで使うことになりますね。

モイスチャー サージ ハイドロ ローション
化粧水
モイスチャー サージ ハイドロ ローション

4,180 円(139 円/日)

クリニークの「モイスチャー サージ ハイドロ ローション」は化粧水です。「アロエ発酵コンプレックス」が、乾燥の原因のひとつである肌バリア機能にアプローチ、より潤いが続く保湿化粧水へと進化しました。乾燥が原因で様々な影響を受けてしまう大人肌に、とろっと優しいテクスチャーが角質層の奥へと浸透し、瞬間的にしっとりな肌感を与えてくれます。

オルビス ブライト ローション
化粧水
オルビス ブライト ローション

1,980 円(55 円/日)

オルビスの「オルビス ブライト ローション Mタイプ」は化粧水です。オルビスの美白シリーズだったアクアフォースホワイトがパワーアップして、オルビスブライトが誕生しました。今回ご紹介する「Mタイプ」は「M(モイスチャー)のしっとりタイプ」ということ。しっかりと保湿してくれて、イヤなべたつき感もないアイテムとなっているようですよ♪