ブランド名エスティ ローダー
商品名マイクロ エッセンス ローション BF
内容量200 ml
こんなお肌におススメしわ
乾燥
赤ら顔
毛穴の開き
ざらつき・ごわつき
利用の目安約52日間
標準価格
(税込)
15,510 円(日当り単価:298 円/日)
販売会社ELCジャパン株式会社

【独自の発酵代謝テクノロジーで健やかな肌へ】エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」とは?


エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」を紹介します。

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」とは

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」は化粧水です。

2022年3月、8年ぶりのリニューアル発売となった化粧水。

エスティローダーが30年以上にわたり「発酵」と「皮膚」について研究した結果、新たな「発酵代謝テクノロジー」が採用となりました。

美容液のようなテクスチャのローションは、お肌の角質層の内側だけでなく外側にもうるおいバリアをはるため、もともとバリア機能が弱いアジア人女性の肌を保護してくれます。

乳酸菌由来の成分が栄養豊富なアミノ酸である「ポストバイオティクス12+」を代謝。健やかで美しい肌へと導きます。

さらに、今回取り上げるこちらの「BF」タイプは、リコリスエキスと2Dヒアルロン酸を配合しており、乾燥ダメージを受けにくい肌へとサポートしてくれます。

当ブログでもよく取り上げる「友利新さん」のYouTubeチャンネルでも、こちらの「マイクロ エッセンス ローション BF」を紹介されています。

友利さんが「神美白化粧水」と称するほどの良さを、ぜひ動画でもご覧くださいね♪

今回、筆者がこちらの「マイクロ エッセンス ローション BF」のサンプルを使用してみました。

しっとりタイプの「BF」と、さっぱりタイプの「フレッシュSF」をどちらも使用し、その違いもまとめていますので、ぜひレビューのコーナーをご覧いただければと思います♪

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」の使い方

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」の基本的な使い方ですが、公式サイトでは次のように紹介されています。

公式サイトによると、一般的な化粧水と同様に朝と夜、一日に2回使うことが前提となっています。

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」の使用方法
  • 洗顔をすませる
  • 500円大の量をコットンに含ませる
  • 顔全体から首にかけてなじませる

以上が公式サイトに記載の使用方法です。とてもシンプルですね!

実際に使ってみた使用感については、次のレビューの項目でお知らせしますので、ぜひそちらも合わせてお読みください♪

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」の使用感・レビュー

今回、エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」のサンプル、ならびに「フレッシュ SF」のサンプルも使ってみましたので、使用感をレビューしていきたいと思います。

 

当ブログで取り上げている「BF」はしっとりタイプ。一方、「フレッシュ SF」はさっぱりタイプとなります。

まず「BF」タイプについて。

パッケージを開け、中のローションを手に取ります。

BF はしっとりタイプのため、手に取った感じも少しとろみのついたテクスチャーで、保湿感が強いのがわかります。

今回、筆者はフレッシュタイプとの違いを確かめるため、コットンではなく直接手に取りハンドプレスで肌になじませてみました。

洗顔後の肌に塗布していくと、少しとろみのついたローションがしっかりと肌の奥まで吸い込まれていくのが実感できます。

独自の発酵成分を使っているということもあり、どこかお酒のような、麹に近いにおいが少しだけわかりましたが、筆者は全く気になりませんでした。

今回はサンプル使用のため、こちらのローションの後に通常使っているスキンケア製品を重ねていったのですが、続く美容液や乳液の浸透の仕方がとてもよく、手のひらにぴったりと吸い付くほどもっちりとした肌触りで驚きました。

とにかく保湿成分に優れたローションだということが一目瞭然で、口コミでも高評価を得ているのが納得できるほどです。

さらに別日に「フレッシュ SF」タイプも使用してみました。

こちらもBFタイプと同様にかすかに発酵したような香りがします。テクスチャがとてもさっぱりしているため、スッと肌に染み込むような感じでした。

うるおいが不足しがちな冬には「BF」タイプ、さっぱりさが欲しい夏には「フレッシュ SF」タイプと、お好みでテクスチャを使い分けるのもよいですね

今回、どちらも夜に使用してみて、翌朝の肌の感じを確認したのですが、いつもよりもツヤが出たようなもっちりした手触りになっていて、化粧のりもよく感じました(*^_^*)

あくまでも個人の使用した感じの感想ですので、ご参考までにお読みいただければ幸いです。

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」の使用期間

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」は150ml入りで、メーカー公式サイトには特に使用期間の記載がありませんでした。

そのため、エスティ ローダーの店頭にてBAさんに確認してみたところ、一本で1.5~2か月ほど使用できます、とのことでした。

そのため、今回は平均的な期間として「52日間」で使い切ると仮定し、1日当たりの単価を算出したいと思います。

【200ml 本体 朝夜使用】

標準価格(税込)15,510円 ÷ 52日 ≒ 日当り単価: 約298円/日

やはり高価なデパコスだけあって、日当たり単価も300円近くと、かなりお高い印象になりました。

ですが、保湿力にとても優れたアイテムのため、この値段をかける価値はあるかと筆者は思います。

以上の使用期間はあくまでも目安ですので、人によっては使用量が異なる場合があります。

参考程度にご覧いただければ幸いです。

以上より、当サイトでは52日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。

まとめ

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」についてまとめました。

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」は化粧水です。

8年ぶりにリニューアル発売となった、エスティローダー自慢のローション。

最新のテクノロジーを駆使し、独自の「発酵代謝」研究の結果、乳酸菌由来成分の「ポストバイオティクス12+」を採用。

しっとりタイプの「BF」は、リコリスエキスや2Dヒアルロン酸などを使用した、リッチでとろけるテクスチャー肌の奥深くだけでなく、表面も守ってくれ、健やかでうるおいあふれる素肌へと導きます

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」は百貨店など、全国の取扱店で販売しています。

もちろん、公式サイトでの購入も可能となっています。11,000円(税込)以上のご購入で送料無料、さらに会員プログラムに登録するとポイントがたまるだけでなく、様々なリワードがありますのでお得となっていますよ♪

Amazonには公式販売店はありませんが、国内正規品を取り扱うお店はあるようですので、ご購入の際は詳細をご確認いただければと思います。

また、楽天市場にはエスティ ローダーの公式サイトがあります。ポイントを有効に使い方は、こちらを検討してみてくださいね。

エスティ ローダーの「マイクロ エッセンス ローション BF」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
ドクダミ 77 スージングトナー
化粧水
ドクダミ 77 スージングトナー

2,950 円(48 円/日)

Anuaの「ドクダミ 77 スージングトナー」は化粧水です。韓国コスメの化粧水で、スキンケア部門やネットショップ鎮静トナー部門など、さまざまなランキングで1位を獲得している実力コスメです。毛穴詰まりを起こさず、肌トラブルが発生しにくい製品であることを証明する臨床試験も受けていますので、肌トラブルを起こしやすい方も安心して使用できますよ♪

レジェナ トナー
化粧水
レジェナ トナー

5,500 円(183 円/日)

Waphytoの「レジェナ トナー」は天然植物由来90%以上、天然植物精油100%の化粧水です。Waphytoは2020年に登場したばかりの新しいブランド。このブランド名について公式サイトでは特別な説明が見当たりませんが、どうやら「Wa(和)」と「Phyto(植物)」を合わせた造語みたいですよ。「Wa」は日本を意味する「和」ですね。「Phyto」は、植物療法(フィトセラピー)の「フィト」で、もともとは「植物」を意味する単語。つまり日本の植物によるフィトセラピーに基づくアイテムということみたいです。このWaphytoの販売する化粧水「レジェナ トナー」について記事にまとめました。

薬用クリアローション
化粧水
薬用クリアローション

1,980 円(110 円/日)

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」は化粧水です。イハダは、敏感肌用の化粧品です。高精製ワセリンが乾燥や花粉などの外からの刺激から肌を守ります。また、肌のうるおいが外に逃げるのを防いで、敏感肌から正常な肌へ戻してくれるようなシリーズのアイテムになっています。そして、外部の刺激から肌を守るだけではなく、グリチルリチン酸塩が入っているので肌荒れやニキビなどの肌トラブルも予防してくれます。

DS ライン ミルクピール トナー
化粧水
DS ライン ミルクピール トナー

7,480 円(150 円/日)

キールズの「DS ライン ミルクピール トナー」は化粧水です。最新のトレンドと研究から生まれた、肌磨きふき取り化粧水です!こちらは最新のケミカルピーリングである「ミルクピール」を受けた後のようなツルツルスベスベな透明感あふれる肌を目指せるそうですよ。洗顔などで落としきれなかった古い角質を優しくピーリングし、きめを整えて、肌に輝きを与えます♪

ホワイトショット クリーム RXS
クリーム
ホワイトショット クリーム RXS

13,200 円(220 円/日)

ポーラの「ホワイトショット クリーム RXS」はクリームです。2019年の発売以来好評を博している美白クリームが、2022年7月にリニューアル。美白有効成分と美容成分を含んだ「ポーラオリジナル複合成分 PCE-DPEX」を配合。メラニンの蓄積を抑えて、シミやソバカスを防いでくれるだけでなく、肌アレも防止してくれる万能クリームとなっています。

海泥スムース
洗顔
海泥スムース

660 円(11 円/日)

ロゼット洗顔パスタ の「海泥スムース」は洗顔です。1929年に日本で初めてクリーム状洗顔料を発売した「ロゼット洗顔パスタ」。豊富な種類から肌悩みに合わせた洗顔料を選べる、ロングセラーの洗顔ブランドです。本記事でご紹介するのは毛穴汚れに特化した洗顔料なので、毛穴の黒ずみや小鼻のざらつきが気になる方、すっきりと洗い上げたい方にオススメです。