ブランド名エピステーム
商品名ステムサイエンス RX クリーム
内容量45 g
こんなお肌におススメたるみ
しわ
利用の目安約75日間
標準価格
(税込)
55,000 円(日当り単価:733 円/日)
販売会社ロート製薬株式会社

【ロート最高峰のクリームの実力はいかに?】エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」とは?


エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」を紹介します。

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」とは

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」はクリームです。

「ステムサイエンス」シリーズは再生医療研究に基づいた最先端のコスメシリーズ。

今回ご紹介する「ステムサイエンスRX クリーム」は、その中でも最高峰のアイテムの一つとなります。

そのため、お値段も、それなりになっております(^▽^;)

最近注目されているエクソソームに着目したクリームで、緩んだ肌に厚みが戻り、引きあがる実感力が期待できるみたい。

少しお高いですが、お値段に見合った結果が期待できる逸品と言えそうです♪

注目を集めているエクソソームとは?

エクソソームというのは、肌の生まれ変わりを促す伝達物質の一つ。

加齢と共にこの物質の①分泌量が減るのと、エクソソームの受け取り手である繊維芽細胞の②エクソソームの受け取り量が減るため、肌の修復が促進されなくなるのだそうです。

最近の幹細胞系のコスメでは、このエクソソームの働きに着目して次のようなアプローチでアンチエイジングしようというモノが増えていますね。

  1. 幹細胞を培養する際に分泌される上澄み液に含まれるエクソソームそのものを配合
  2. エクソソームの分泌を促す成分を配合
  3. 細胞のエクソソーム取り込み口を増やす成分を配合

今回ご紹介する「ステムサイエンスRX クリーム」にも「ステムリモデルコンプレックス」というエクソソームの分泌を促進する成分が配合されているそうです。

だからこそ、実感力が違ってくるわけですね。

本当に最近のコスメはテクノロジーの塊ですね(*´ω`*)


エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」の使い方

公式サイトによるとエピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」の基本的な使い方は次のようになります。

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」の使い方
  • 化粧液・乳液などでお肌を整える
  • スパチュラで適量(パール粒大、直径1cm)を手にとる
  • 顔のすみずみまでていねいになじませる

公式には↑くらいの内容し書かれていませんでした。

でもさすがに、ちょっと大雑把すぎますね(^^;

エピステームを運営しているロート製薬はYouTubeに公式チャンネルも持っていますが、「ステムサイエンスRX クリーム」の使い方については特別動画を配信していません。

ただ、参考になるかどうかは微妙ですが、「ステムサイエンス リフトクリーム」の使い方を説明した動画がありました。

商品としては違うので共有するかどうか迷ったのですが、

「何もないよりはいいのではないか」と思い、共有させてもらうことにしました♪

あくまでも参考動画となりますが、興味のある方はご覧ください。(*^▽^*)ゞ

 

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」の使用期間

「ステムサイエンスRX クリーム」の使用期間の目安はエピステームの公式サイトには書かれていませんでした。

しかし「ステムサイエンスRX クリーム」を1回使う量の目安については、「パール粒大(直径約1cm)」と公式サイトに書かれていました。

クリームでパール粒大というと、おおよそ0.3 gくらいになるようです。

「ステムサイエンスRX クリーム」は一般的なクリームと同じく朝と夜、お手入れする際に使用することが想定されています。

これらの情報を基に使用期間の目安を計算すると次の様になります。

45 g ÷ (0.3 g/回 × 2 回/日)= 75 日

以上から当サイトでは75日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」についてまとめました。

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」はクリームです。

最先端の再生医療研究の成果を詰め込んだ、エピステーム最高峰の一品。

肌修復の指令を伝達する物質エクソソームに着目した「ステムサイエンスRX クリーム」は、ゆるんだ肌に厚みを取り戻し、引き上げるような実感力が期待できるアイテムとなっています。

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」はアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。本記事執筆時点では楽天市場の方が出品されている商品が多いみたい。ただし、楽天市場になぜかものすごい値段で出品されている商品がありました(^^;ちょっと信じられないくらい高額に設定されていたので、ご注意ください!もし楽天市場で購入を検討されているという方は、価格をよ~く見て購入してくださいね♪

エピステームの「ステムサイエンスRX クリーム」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
リンクル ソリューション プラス
美容液
リンクル ソリューション プラス

11,000 円(244 円/日)

エストの「リンクル ソリューション プラス」は美容液です。ハリ付与成分である「ショウキョウエキス」が、額や口元、目元など、気になる部分へ深く浸透し、シワを改善。保湿力と維持力に優れていて、使い始めてから新しいシワができなくなった、という口コミも見られました。美白効果に関しても、実感力があるというコメントがありましたよ♪

スキン PFCT ローション
化粧水
スキン PFCT ローション

7,150 円(135 円/日)

ジバンシイの「スキン PFCT ローション」は化粧水です。いわずと知れた有名ブランド、ジバンシイが2022年4月1日から販売を開始した、肌の「底力」を高めてくれるエッセンスタイプのローション。「ビタミン ブレンド コンプレックス」や「グレープフルーツ果実エキス」といった独自の配合成分で肌のターンオーバーを促してくれるローションですよ♪

アンプルール ラグジュアリーホワイトトライアルキット
トライアルセット
アンプルール ラグジュアリーホワイトトライアルキット

1,500 円(300 円/日)

アンプルールのラグジュアリーホワイトのトライアルキットです。ラグジュアリーホワイトにはハイドロキノンという成分が配合されています。写真現像で還元剤として用いられていた薬品ですが、「写真現像をしている人の手がきれい」だということがきっかけで、美容分野への応用が研究されるようになったもので、その実感力は確かのようです。そんな成分が配合されているラグジュアリーホワイトのラインを一度にお試しできるトライアルキットです。税別5,909円相当の品をなんと税別1,364円でお試しできます。この機会にぜひ、チェックしてみてください。

オーキデ アンペリアル ザ クリーム N
クリーム
オーキデ アンペリアル ザ クリーム N

63,030 円(1,261 円/日)

ゲランの「オーキデ アンペリアル ザ クリーム N」はクリームです。蘭の根に含まれている長寿の秘密に着目したゲランが、15年間の研究の結果、3万種以上の中から2種を厳選して開発した濃厚なフェイスクリーム。オーキッドエキス(整肌成分)がお肌にハリをもたらし、きめ細かく光を含んだような明るいトーンに仕上げます。年齢に応じたエイジングケアが必要な方へ、効果抜群の一品へとリニューアルしました♪「オーキデアンペリアル」は2006年に誕生したシリーズですが、こちらの「ザ クリーム N」は、オーキッド トータム テクノロジーにて作られた新世代(第5世代)のクリームとなっています。

タッチャ テクスチャー トニック
化粧水
タッチャ テクスチャー トニック

7,150 円(193 円/日)

タッチャの「テクスチャートニック」はふき取り化粧水です。「タッチャ テクスチャー トニック」は、お手入れの最初にふき取りで使うことで、古い角質などの汚れを優しく取り除き、キメを整え透明感のあるツヤ肌に導いてくれます♪肌をクリーンにすることで、しっかりと潤いや有効成分を受け止める土台が整うので、後に使うアイテムのなじみをアップしてくれますよ♪

NALC 薬用 スリープロテクトジェル
オールインワン
NALC 薬用 スリープロテクトジェル

3,520 円(176 円/日)

NALC(ナルク)のオールインワンジェル「薬用 スリープロテクトジェル」は、化粧水、乳液、美容液そしてクリームの4役をこなせるオールインワン。商品名にあるとおり、「美白」、「ニキビ」そして「乾燥コジワ」と3つのお肌ケアにアプローチできるジェルになっています。いまなら公式サイトで3本まとめ買いすると1本おまけがついてくるキャンペーンを実施中。