ブランド名エピステーム
商品名ステムサイエンスオイル
内容量26 ml
こんなお肌におススメ乾燥
利用の目安約8日間
標準価格
(税込)
12,100 円(日当り単価:1,513 円/日)
販売会社ロート製薬株式会社
製造会社ロート製薬株式会社

【乾燥からお肌を守るオイル美容液】エピステームの「ステムサイエンスオイル」とは?


エピステームの「ステムサイエンスオイル」を紹介します。

エピステームの「ステムサイエンスオイル」とは

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状導入美容液(ブースター)です。

ブースターなので、洗顔の後ですぐに使い、後に控えている美容液をサポートする役割を果たしてくれますよ。

PQQ(ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na)という「整肌保湿成分」が配合されていて、お肌の保湿をサポートしてくれるオイルになります。

ブースターということで基本はいつも使っている美容液とセットで使うことになりますね。

日当り単価の計算には疑問が残るアイテム(笑)

本記事を書いていて気になったのは、使用量。

計算上、どうやら8日で使い切ってしまうことになるのですが、もしかしたら公式サイトに書かれている使用量の目安「さくらんぼ粒大」の捉え方が違うのかも。

さすがに公式サイトの税込価格で12,100円もする商品で、8日で使い切ってしまうというのはあり得ないでしょうからね。

使用量については、本記事公開後にもう少し調べてみますので、もし間違いがあれば適宜修正したいと思います。


エピステームの「ステムサイエンスオイル」の使い方

公式サイトによるとエピステームの「ステムサイエンスオイル」の基本的な使い方は次のようになります。

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状の導入美容液(ブースター)です。そのため基本は美容液の前に使うので、朝と夜、1日に2回使用することが前提となっています。

エピステームの「ステムサイエンスオイル」の使い方
  • 洗顔を終える
  • 「ステムサイエンスオイル」を適量(さくらんぼ粒大)を手のひらにとる
  •  顔全体にやさしくなじませる

公式サイトには使用方法についてあまり詳しい情報がありませんでした。

基本は、一般的な導入美容液と同じように使えばよいということだと思います。

顔全体になじませる時には、あまりお肌を摩擦しないよう注意しましょうね♪

エピステームの「ステムサイエンスオイル」の使用期間

エピステームの「ステムサイエンスオイル」の公式サイトには使用期間の目安が書かれていません。

エピステーム公式サイトによると「ステムサイエンスオイル」の使用量は1回につき「さくらんぼ粒大」となっています。

さくらんぼ粒大はおおよそ直径20mmくらいなんだそうです。

これは10円硬貨大と同等になると考えて、体積を1.5 mlと仮定します。

上述したとおり「ステムサイエンスオイル」は朝と夜、1日に2回使用しますので使用期間は次のように計算できます。

26 ml ÷(1.5 ml/回 × 2 回/日)≒ 8 日

自分で計算してみて、これはちょっと使用期間として短すぎる気もしてきました(^^;

とはいえ、本記事執筆時点で入手できる情報からすると、こうなりますね。

ということで多少の疑問は残るものの当サイトでは8 日間を使用期間として設定し、日当たり単価を計算したいと思います。

※新たな情報が見つかりましたら、適宜情報を更新しますね♪

まとめ

エピステームの「ステムサイエンスオイル」についてまとめました。

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状の導入美容液(ブースター)です。

PQQという整肌保湿成分が配合されていて、お肌の保湿をサポートしてくれますよ。

多少お高いアイテムですが、いつも使っている美容液の実力を引き出すのにいい仕事をしてくれそうな気がします。

特に乾燥肌の人には是非とも一度トライしていただきたいですね。

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はアマゾンや楽天市場などの通販サイトで出品・販売されています。楽天市場では公式サイトよりもお高めに価格設定されている商品もありました。

アマゾンや楽天ではポイントもゲットできるので購入される際にはトータルでお得かどうかの判断が必要になります。十分にご注意ください♪

エピステームの「ステムサイエンスオイル」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
プレミアセラム
美容液
プレミアセラム

13,200 円(110 円/日)

セブンフローの「プレミアセラム」はお肌の「ハリ」にアプローチする美容液です。「ハリ」へアプローチするための成分として「ドラゴンズブラッド」と「ゴールデンシルク」という貴重な成分が配合されています。セブンフローは美容家の小林ひろ美さんのブランドで、かなり期待できそうな美容液です。どのようなアイテムなのか調査した結果をまとめました。

ローション ヨンカ PS
化粧水
ローション ヨンカ PS

5,830 円(117 円/日)

ヨンカの「ローション ヨンカ PS」はスプレータイプの化粧水です。スプレータイプなので、使い方にちょっとコツがいりますが、ミスト状の化粧水が毛穴の奥まで届いてくれそうで気持ち良い使い心地に期待です。ラベンダー、ゼラニウム、ローズマリー、サイプレスそしてタイムの5種類のエッセンシャルオイル配合で、使うたびに気持ちが落ち着く化粧水になっていますよ♪特別な美容成分などは入っていないようで、ある意味ものすごく素直なローションで使い勝手がよいアイテムと言えそうです。

NALC 薬用 スリープロテクトジェル
オールインワン
NALC 薬用 スリープロテクトジェル

3,520 円(176 円/日)

NALC(ナルク)のオールインワンジェル「薬用 スリープロテクトジェル」は、化粧水、乳液、美容液そしてクリームの4役をこなせるオールインワン。商品名にあるとおり、「美白」、「ニキビ」そして「乾燥コジワ」と3つのお肌ケアにアプローチできるジェルになっています。いまなら公式サイトで3本まとめ買いすると1本おまけがついてくるキャンペーンを実施中。

インテンス リッチ クリーム
クリーム
インテンス リッチ クリーム

33,000 円(1,100 円/日)

SUQQUの「インテンス リッチ クリーム」はクリームです。「バリア&メンテナンス」と追及したスペシャルケアを目的としたアイテムとなっています。朝に使えば、バリア機能で外から受ける刺激から肌を守り、夜までしっかりと潤いを保ってくれます。また、濃厚なクリームでしっかりと保湿しながらも、肌のハリを底上げしてくれます。美容家の石井美保さんはSUQQUの「インテンス リッチ クリーム」を愛用しており「コルセットをつけたように肌がピンと上向く」とおすすめしていましたよ。