ブランド名エピステーム
商品名ステムサイエンスエマルジョンb
内容量45 g
こんなお肌におススメたるみ
乾燥
利用の目安約75日間
標準価格
(税込)
16,500 円(日当り単価:220 円/日)
販売会社ロート製薬株式会社
製造会社ロート製薬株式会社

【ふっくら弾むような肌へ】エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」とは?


エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」を紹介します。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」とは

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」は乳液です。

「ステムサイエンス」シリーズは、先端研究知見が生かされたハリの根源にアプローチするエイジングケアラインです。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」は、「ステムSコンプレックス (カプロオイルテトラペプチド-3、トリペプチド-1銅、コラーゲン)」が保湿成分として配合されています。

特徴は、脂肪由来幹細胞の移動を促進して増殖すること。同時に、加齢で弱ったコラーゲン線維を増強する作用があり、アンチエイジングへの効果が期待できます。

また新しく配合された「ステムフルコンプレックス(ゴレンシ葉エキス、ルイボスエキス、カニナバラ果実エキス)」が潤ってふっくらとしたハリ肌へと導いてくれるんです。

その他にも「ステムエナジーコンプレックス (プルーン分解物、アロエベラ葉エキス)」が配合され、コラーゲンの産生力をサポートし、肌のハリを取り戻してくれます

テクスチャーはなめらかで包み込むような使用感となっており、香りも心地よく毎日のお手入れが楽しみになるアイテムとのこと。

口コミでは

「まずクリームかなと思うテクスチャーの乳液。濃密なコクです。それでもお肌に残らずぐんぐん浸透し、塗った側からハリツヤを感じます。そして何より香りが好き…!塗ると幸せな気分に。保湿力ももちろん問題なく、冬にぜひ投入したい。」

といった声や

「このエマルジョンは、あれ?クリームだったっけ?と表示を見返すほどのこっくりなめらかテクスチャー。乳液の概念が覆されます。ピタッと膜を張りツヤを宿す感じ、使い続けるほどにむちむちと内側からハリを取り戻す感じ、テクスチャーも香りもたまりません。」

といった声がみられました。

乳液でありながら、クリームのようなテクスチャーなので乾燥が気になる季節にもぴったりのアイテムです。

YouTubeの友利新 先生のチャンネルで配信されている動画が参考になると思います。

↓で共有させていただきますので、こちらをご覧ください。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の使い方

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の基本的な使い方ですが、公式サイトでは次のように紹介されています。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の使用方法
  • 化粧液等で肌を整える
  • 適量を顔全体になじませる

公式サイトによると1回の使用量は、パール粒大(直径約1cm)が目安のようです。

また一般的な乳液と同様、朝と夜、1日に2回使うことが前提となっています。

公式サイトの中で、エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」を説明した動画が配信されていました。

これはとても参考になると思いましたので、↓で共有させていただきますね♪

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の使用期間

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の内容量は 45 gです。

残念ながら、公式サイトにはエピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

ただ、使用方法のページに1回分の使用量の目安として「パール粒大(直径約1cm)」と書かれていました。

大体ですが乳液なら0.3 gほどになると考えてよさそうです。

基本的には一般的な乳液と同様に朝と夜、1日に2回使用すると仮定するとエピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」の使用期間の目安は次のように計算できます。

45 g ÷ ( 0.3 g/回 × 2 回/日 ) = 75 日

以上より、当サイトでは75日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。

まとめ

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」についてまとめました。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」は乳液です。

先端研究知見が生かされたハリの根源にアプローチするという特徴を持った乳液です。

マスク生活で頰まわりのゆるみが気になってきたという方やいつものエイジングケアが物足りなく感じてきた方におすすめのアイテムと言えそうです。

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」は、公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

アマゾン、楽天市場共に、ロート製薬の公式ショップはありませんでしたが、楽天市場では他のショップから公式サイトよりも高い金額で販売されています。

アマゾンでは、他のショップから公式サイトよりも低い金額で販売されているようです。

ですので、普段アマゾンあるいは楽天市場を利用しているという方でも簡単にお買い物ができると思いますよ♪

エピステームの「ステムサイエンスエマルジョンb」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
ファクターエックス
美容液
ファクターエックス

22,000 円(1,467 円/日)

マーベラスの「ファクターエックス」は美容液です。いま話題になっているエクソソームに働きかける美容液のようで、美容雑誌VoCEの2022年2月号でも取り上げられていた美容液になります♪マーベラスは2021年6月に公式サイトを開設および先行予約販売を開始したばかりの、かなり新しいブランドです。美容液「ファクターエックス」も、それに伴い販売が開始されたばかりで、知名度はまだないかもしれません。

シュペリエル リフトモイスト ローション T I
化粧水
シュペリエル リフトモイスト ローション T I

3,300 円(110 円/日)

エリクシールの「シュペリエル リフトモイスト ローションT I」は化粧水です。「なんだか最近お肌にハリがなくなってきた」「お肌に透明感がほしい」こんなお悩みの方にオススメなのが、エリクシールの「シュペリエル リフトモイスト ローションT I」です。お肌になめらかで均一なハリを与えて、輝く「つや玉」を作ってくれるみたいですよ♪

薬用Cクリアクレンジングジェル
クレンジング
薬用Cクリアクレンジングジェル

3,850 円(86 円/日)

ドクターケイの「薬用Cクリアクレンジングジェル」はクレンジングです。「薬用Cクリアクレンジングジェル」はクレンジングなのですが、11種類のビタミンからなるドクターケイオリジナル ビタミンカクテルが配合されていて美容液にも負けないアイテムに仕上がっています。また、毛穴ケアに強みを持つ「薬用Cクリアクレンジングジェル」は、クレンジングとして役割だけではなく、洗顔料としても使える優れもの。W洗顔がいらないというだけではなく、「薬用Cクリアクレンジングジェル」をそのまま洗顔料として使えるというのがいいですね。

インナーメラノディフェンサー
乳液
インナーメラノディフェンサー

5,500 円(183 円/日)

HAKUの「インナーメラノディフェンサー」は乳液です。肌の生まれ変わりをサポートする乳液。4MSK配合では肌のターンオーバーを改善。ターンオーバーが整うことで、シミだけでなくニキビ予防もでき、使い続けることで健やかなお肌へと整っていきますよ。肌のくすみや疲れを改善し、透明感のあるなめらかな肌へと導いてくれるアイテムです♪

JCレジュモCO2パック
マスク・パック
JCレジュモCO2パック

13,200 円(1,320 円/日)

JC プログラムの「JCレジュモCO2パック」はパックです。ヒト幹細胞培養液を配合しており、美容成分を肌の角質層の奥深くへと届けてくれるアイテム。従来の炭酸パックに比べて、炭酸の発泡時間が長く続くため、肌の奥へとぐっと浸透。ジェルが固まることによりキレイに剥がせるため、水などでの洗い流しが不要なんだそうです♪

リッチクレンジングクリーム
クレンジング
リッチクレンジングクリーム

3,080 円(103 円/日)

ハップアールの「リッチクレンジングクリーム」はクレンジングです。こっくり、とろっとした濃厚・濃密で肌に絡みつくようなクリームが、酸化した余分な皮脂にぴったりと吸着。毛穴もさっぱりと洗い流してくれるクレンジングです。植物性スクワラン配合でメイクオフはしっかり、でも肌に必要な油分は残し、柔らかく手触りのよい肌へと導いてくれますよ♪

海泥スムース
洗顔
海泥スムース

660 円(11 円/日)

ロゼット洗顔パスタ の「海泥スムース」は洗顔です。1929年に日本で初めてクリーム状洗顔料を発売した「ロゼット洗顔パスタ」。豊富な種類から肌悩みに合わせた洗顔料を選べる、ロングセラーの洗顔ブランドです。本記事でご紹介するのは毛穴汚れに特化した洗顔料なので、毛穴の黒ずみや小鼻のざらつきが気になる方、すっきりと洗い上げたい方にオススメです。