ブランド名メディプローラ
商品名CO2ジェルマスク
内容量6 包
こんなお肌におススメくすみ
たるみ
利用の目安約6日間
標準価格
(税込)
10,120 円(日当り単価:1,687 円/日)
販売会社P&Gプレステージ合同会社

【田中みな実さんもお気に入り!】メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」とは?


メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」を紹介します。

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」とは

メディプローラの「CO2ジェルマスク」は、使う直前に炭酸ガスを発生させるタイプの炭酸パックです。

パックは使う直前に2種類の袋の中身を混ぜ合わせて作ります。

1つはジェル状のもの、もう一つは粉末状のもの。これらを付属の容器に入れ、同じく付属品のスパチュラで混ぜ合わせると、炭酸を含んだジェルができあがり、それをパックとして使うという商品なんですね。

出来立てほやほやの炭酸なので、お肌への実感力もグーンとアップ!というわけ。

この炭酸パック、「ビューティーザバイブル シーズン2」の中で田中みな実さんが、お気に入りの炭酸パックとして紹介されていましたよ。

番組内では、実際に混ぜ合わせるところも映像として出ていましたので、気になる方は是非ビューティーザバイブルを見てみてくださいね。

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」の使い方

メディプローラの公式サイトによると「CO2ジェルマスク」の基本的な使い方は次のような感じです。

  1. パックをする前にクレンジング・洗顔等で肌を清潔にする
  2. ジェルベース1包にパウダー1包を全て加え、全体をまんべんなくヘラでかき混ぜる
  3. 顔全体に『のせるような』感じで、ジェルを厚めに塗る
  4. パックしたまま20~30分置き、その後ヘラでおおまかにジェルを取る
  5. 濡れタオルで拭き取るまたは、ぬるま湯等でやさしくすすぐなどしてジェルを完全に取る

 

注意点が2つあります。

1つは「ジェルやパウダーは開封後すぐに使用する」ということ。開封すると、空気に触れるので変質するからですよね。きっと。これは理解できますよね。

もう一つは「容器の中のジェルは1回で使い切る」ということです。混ぜ合わせると炭酸が発生するわけですが、そのままにすると炭酸が無くなってしまうからですよね( ´艸`)。これも理解できますよね。

 

メディプローラの低価格帯ブランド「ドクターメディオン」にも注目!

メディプローラを運営しているのは「株式会社メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ」という大阪に本社を置く会社です。

メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ社は、1997年に設立された会社で医師などの専門家と共に商品開発を手掛けてきました。

その活動の中で生み出されたブランドが「メディプローラ」です。

実は「メディプローラ」がメインターゲットとしている市場は「プレステージ市場」だそうで、公式サイトによると「エステサロン」や「クリニック」、「コスメセレクトショップ」など向けに展開してきたみたいですね。

だから、パッケージもわりと落ち着いていて(^^ゞ、比較的お高い価格設定だったんですね( ´艸`)

それで、このメディプローラというブランドをより、私たち一般消費者にあった価格に設定したブランドとして「ドクターメディオン(Dr.Medion)」というブランドも作られています。(両ブランドとも商品パッケージやサイトのデザインが似ているので要注意です(^^;)

この記事で紹介している「CO2ジェルマスク」も「ドクターメディオン」向けには「炭酸パック スパオキシジェル」という商品名で販売されていて、お値段もざっくり1/2~1/3くらいの間に設定されていますよ!

この「炭酸パック スパオキシジェル」は、見た目的には「CO2ジェルマスク」とほとんど同じで、何がどの程度違うのかはぱっと見わかりません。もちろん、使い方なども同じようです。

実はYouTuberの佐々木あさひさんがこの「炭酸パック スパオキシジェル」のレビューをされていたので、その動画を共有しておきますね。前項の使い方の内容と併せてご参考ください。

まとめ

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」についてまとめました。

メディプローラの「CO2ジェルマスク」は使用する直前にジェルと粉末を混ぜることで発砲させ新鮮な炭酸をお肌に作用させることができる炭酸パックです。

「使用する直前」に炭酸を発生させるからこそ、新鮮な炭酸で実感力がアップするというアイテムになっていました。

「ビューティーザバイブル シーズン2」の中では、田中みな実さんが、お気に入りの炭酸パックとして紹介していて、かなり信頼できるアイテムであることもわかりました。

今回ご紹介した「CO2ジェルパック」を製造・販売しているのは大阪に本社を置く「株式会社メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ」という会社でした。メディプローラというブランドはプレステージ市場を対象にした商品展開をしています。

一方、メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ社は、「ドクターメディオン」というブランドも展開していて、「CO2ジェルパック」の一般市場向けに「炭酸パック スパオキシジェル」という商品が販売されているもわかりました。

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」はメディプローラの公式サイトだけではなく、アマゾンや楽天市場といった通販サイトでも出品されています。

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」は、アマゾンや楽天市場でもリーズナブルな価格で販売されているので、ポイントをゲットしたいという方はこれらのサイトで購入するとお得だと思います。アマゾンや楽天市場のユーザーの方は是非、それぞれのサイトをチェックしてみてください。

※なお「CO2ジェルマスク」よりもリーズナブルな価格帯の「炭酸パック スパオキシジェル」もアマゾンや楽天で販売されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

メディプローラの炭酸パック「CO2ジェルマスク」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。

特集記事
official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
クラリフィック デュアル エッセンス ローション
化粧水
クラリフィック デュアル エッセンス ローション

12,100 円(269 円/日)

ランコムの化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」は、酵素に着目した二層式の化粧水です。このアイテムでは「ブナの芽エキス」がフィーチャーされていて、このエキスが肌表面にある酵素に働きかけて、透明感のある肌にアプローチするのだとか。使われているのは「植物の宝石」ともいわれる希少なブナの芽で、フランス産の手摘みで採集されたモノなんだそうですよ。このブナの芽エキスで働きをサポートされた酵素が、お肌の生まれ変わりを促す役割を果たすのだそうです。

ブライトニング美容液
美容液
ブライトニング美容液

6,380 円(142 円/日)

ソフィーナiPの「ブライトニング美容液」についてまとめました。ソフィーナiPの「ブライトニング美容液」は美容液です。花王独自の有効成分であるカモミラETが配合されているので、早い段階でシミの発生源にアプローチできるという特徴を持った美容液です。この「ブライトニング美容液」と併せて、日焼け止めを塗るのも忘れないようにしましょうね♪

ピュアショット エッセンス ローション
化粧水
ピュアショット エッセンス ローション

9,240 円(616 円/日)

イヴサンローランの「ピュアショット エッセンス ローション」は瞬時に見た目を変えると評判の化粧水です。ボタニカル成分としてモロッコ産アルガンオイルを、化学成分としてビタミンE、LHA(トコフェロール(整肌成分))そしてAHA(カプリロイルサリチル酸(整肌成分))を配合しています。これら2つの側面からお肌にアプローチすることで、わずか10秒でお肌に潤いを与えてしまうというとんでもない実感力を実現したアイテムになっています。

極潤プレミアム ヒアルロン乳液
乳液
極潤プレミアム ヒアルロン乳液

990 円(21 円/日)

肌ラボの「極潤プレミアム ヒアルロン乳液」は7種類のヒアルロン酸が配合された乳液です。まず肌ラボシリーズは「超」がつくほど有名ですし、このシリーズの商品は誰もが一度は使ったことがあるといってもいいほどどこのドラッグストアでも販売されているアイテムです。2020年にリニューアルされたこちらの商品の詳細をまとめました。

オルフェス バイタルマスク
マスク・パック
オルフェス バイタルマスク

303 円(303 円/日)

オルフェスは、多くの種類のシートマスクを販売していますが、その中の一つでセラミド配合シートマスクが「バイタルマスク」です。セラミド配合なので、潤いを与えながらも、セラミドの効果でお肌を元気にしてしまえる、一石二鳥のアイテムなんです。しかし、オルフェスのバイタルマスクはそれだけじゃないんですよ!何がすごいんでしょうか?