ブランド名クリニーク
商品名テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム
内容量125 ml
こんなお肌におススメ乾燥
利用の目安約28日間
標準価格
(税込)
4,840 円(日当り単価:173 円/日)
販売会社ELCジャパン株式会社

【落ちにくいメイクもやさしくオフしてくれる】クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」とは?


クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」を紹介します。

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」とは

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」はクレンジングです。

クリニークは、皮膚科学から生まれた化粧品ブランドです。ブランド名の由来が「美容クリニック」ということもあり、独自の肌カウンセリングで肌状態を確認し、個々に合わせた「理想の肌づくり」をサポートしてくれます。

また、すべてのアイテムがアレルギーテスト済み。すべての方にアレルギーが起きないというわけではありませんが、「肌への刺激は少なくしつつ、効果を生み出す」という製品へのこだわりが感じられますよね。

「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の特徴としては、保湿成分としてハイブリッドサフラワーオイルが配合されていて、しっとりとした洗いあがりを実現させてくれます。また、肌への刺激の要因となってしまうパラペンやフタル酸エステル、香料は使用していません。

固形状のバームですが、肌にのせてクルクル伸ばしていくとオイル状に変化していきます。油分が多く柔らかいテクスチャーのクレンジングで、香りは無香料となっています。

口コミでは「しっかりメイクも落としてくれますし突っ張る感じも全くなくお気に入りです!」や「肌馴染み抜群で、濃いアイメーク、ウォータープルーフマスカラもスルッと落ちました!」という声が見られました。手の平でバームを軽く緩めてから肌に馴染ませていくのがポイントのようです。

クレンジング迷子の方は、クリニークのクレンジングの中でも特に人気の「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」を一度試してみてはいかがでしょうか。

YouTubeの「RAXY Beauty Channelチャンネル」さんでは、クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」を含む全10種類のクレンジングアイテムが紹介されていました。

↓で共有させていただきますので、こちらもご覧ください。

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使い方

公式サイトによると、クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の基本的な使い方は次のようになります。

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使い方
  • 手・顔が乾いた状態でマスカット大を手に取る
  • 手の平でバームを軽く緩める
  • こすらず、優しく円を描くように顔全体になじませる
  • ぬるま湯を加え乳化させる
  • よくすすぐ

クレンジング後は、クリニークの洗顔料の使用が公式サイトでは推奨されています♪

YouTubeの「大人の美容作法」さんの中で、「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使い方を説明した動画が配信されていました。

これはとても参考になると思いましたので、↓で共有させていただきますね♪

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使用期間

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の内容量は、125mlです。

残念ながら、公式サイトにはクリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使用期間の目安は書かれていませんでした。

ただ、使用方法のページに1回分の使用量の目安として「マスカット大」と書かれていました。

大体ですが、クレンジングバームなら3.5 gほどになると考えてよさそうです。

厳密には商品によって比重は変わりますが、固形油脂の比重を参考に0.8(体積密度 0.8 g/ml)と仮定してみます。すると、3.5 gのクレンジングバームの体積は次のように計算できます。

3.5 g ÷ 0.8 g/ml ≒ 4.4 ml

基本的には一般的なクレンジングと同様にメイクオフする夜、1日に1回使用すると仮定すると「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」の使用期間の目安は次のように計算できます。

125 ml ÷ ( 4.4 ml/回 × 1 回/日 )≒ 28 日

以上より当サイトでは28日間を使用期間の目安として、日当り単価を計算したいと思います。


まとめ

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」についてまとめました。

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」はクレンジングです。

バームがオイルへと変化するテクスチャーで、落ちにくいメイク汚れや肌の汚れも優しくオフしてくれるという特徴を持ったクレンジングです。

しっとりとした洗いあがりで、すべての肌タイプにおすすめのアイテムとなっています。クレンジング迷子の方は一度試してみてはいかがでしょうか。

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」は、公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

楽天市場では、クリニークの公式ショップがあり価格も公式サイトと同じ金額が提示されています。また、アマゾンには公式ショップではありませんが、公式サイトよりも安い金額で販売しているショップも見つけられました。ですので、普段楽天市場あるいはアマゾンを利用しているという方でも、これらの通販サイトを使って安心してお買い物ができると思いますよ♪

クリニークの「テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)
おすすめの記事
ジェリーコンディショナー
化粧水
ジェリーコンディショナー

5,500 円(106 円/日)

クレスク by アスタリフトの「ジェリー コンディショナー」は化粧水です。もともと人の肌の角層にあるセラミドと同じ化学構造をもつ「ヒト型のセラミド」と「ヒト型のアシルセラミド」が配合されていて、肌なじみがよく、高い保湿が期待できるアイテムです。富士フイルム独自技術でナノ化されたセラミドなので肌への高い浸透力が期待できます♪

ルミエール ヴァイタルマスク
マスク・パック
ルミエール ヴァイタルマスク

4,356 円(871 円/日)

ファミュの「ルミエール ヴァイタルマスク」はマスクです。お肌を集中的にケアしてくれるので、紫外線でダメージを受けやすいこれからの季節にピッタリなアイテムです。美容液をたっぷり含んだシートマスクはお肌に吸い付くようにフィットし、安定型ビタミンC誘導体などのブライトニング成分が角質層のすみずみまでしっかりと浸透します。

敏感肌用化粧水 EauJeune(オージュンヌ)
化粧水
敏感肌用化粧水 EauJeune(オージュンヌ)

8,127 円(271 円/日)

敏感肌のための化粧水、それが本商品「EauJeune(オージュンヌ)」です。オージェンヌは、スキンケア用の弱酸性水をベースに作られているため、アトピー肌をはじめとする敏感肌にもお使いいただける化粧水となっています。「スキンケア用の弱酸性水」は、濃密ミネラル土壌の霧島の水でできています。この天然水を独自製法により水素イオン濃度をさらに安定化させたナノ粒子ミネラル成分を含む水にしています。これこそが整肌力と保湿力を兼ね備えた水なのです。基本は水ですので、肌トラブルを悪化させるなどの心配がなく安心してお使いいただけます。

リサージ スキンメインテナイザー EX W1
化粧水
リサージ スキンメインテナイザー EX W1

6,600 円(220 円/日)

リサージの「リサージ スキンメインテナイザー EX W1」は化粧液です。本体容器が特徴的で、トリガータイプになっているので、フタを開ける手間もありません。本体容器の見た目も、シルバーとホワイトでとても高級感があります。リサージ独自のコラーゲンケア成分SPが配合されているので、肌をしっかりと保湿し、ハリを整えてくれるそうですよ♪