ブランド名B.A
商品名B.A ローション
内容量120 ml
利用の目安約100日間
標準価格
(税込)
22,000 円(日当り単価:220 円/日)
販売会社株式会社ポーラ
製造会社株式会社ポーラ

【ただの化粧水じゃない!】エピゲノム研究から生み出されたB.Aの「B.A ローション」とは!?


B.Aの化粧水「B.A ローション」を紹介します。

B.Aの化粧水「B.A ローション」とは

B.Aの「B.A ローション」はエピゲノム研究の最先端研究に基づいて開発された化粧水です。

この化粧水のコンセプトは、肌の弾力やハリを作り出す重要な役割をもつ「繊維芽細胞」をエイジレスにしちゃうということ。

ちょっと難しい話になってしまいますが、超概説をすると、次のようなことになります。

私たちの体は、体の設計図といわれる遺伝子から作られています。遺伝子は生まれてからずっと変わりません。

でも、実際には生きている間に、私たちの体は様々な環境に適応したり、逆に環境に影響を受けて病気にかかったりしますよね。

実は私たちが生きる環境によって、膨大な遺伝子の中から「使う遺伝子」、「使わない遺伝子」を選り分けているんじゃないか?というのがエピゲノムの研究みたいですよ。エピゲノム研究を行っている株式会社Rhelixa(レリクサ)の表現を引用するとエピゲノムというのは、「どの遺伝子を使い、どの遺伝子を使わないかを決めるスイッチ」ということみたいですね。

↑で書いた「繊維芽細胞」をエイジレスにするという話も、このエピゲノムと関係しています。

ポーラはエピゲノムに着目したわけです。

どんな細胞も老化します。「繊維芽細胞」も老化するとコラーゲンやバーシカンを生み出すスイッチがオフになるわけですが、そのスイッチを再びオンにする方法を突き止めたわけなんです。それは、「繊維芽細胞」の細胞核に「LINK00942」というRNAの量を増やすという方法。これにより、オフになっていた様々なスイッチをオンに切り替えて、老化する前の細胞と同じような働きをさせることができるみたいですよ。

使わなくなった細胞を使うようにするスイッチを入れるための成分が入ったのが、「B.A ローション」というわけです。

「B.A ローション」って、正直ネーミングも「そのまま」ですし、高いだけであまり訴求点のわからない商品だなぁと思っていたんですが(^^ゞ、実はものすごい化粧水みたいですよ。

ポーラのエピゲノムの技術に関しては、YouTubeのポーラ公式チャンネルでプロモーションの動画も配信されていましたので、共有しておきますね。

B.Aの化粧水「B.A ローション」の使い方

B.Aの化粧水「B.A ローション」の基本的な使い方は次のような感じです。

基本的には一般的な化粧水と同じです。朝と夜使用することが想定されています。

B.Aの化粧水「B.A ローション」の使い方

  1. 洗顔あるいはマッサージを行う
  2. 手のひらに適量(2プッシュ)を取る
  3. 顔全体に優しくなじませる

ハリのなさや乾燥が気になる場合は、夜のお手入れの際、顔全体に適量(2プッシュ)をなじませた後、気になる部分(目もとや口もとなど)に適量(1プッシュ)をやさしく丁寧になじませるといいみたいです。

とろ~っとしたテクスチャーは、人によって好みの分かれるところかもしれませんが、まずは一度使ってみての判断でも良いのかもしれません。

文書による説明だけではわかりにくいと思いますので、YouTubeのポーラ公式チャンネルで配信されている「B.A ローション」の動画も共有しておきますね♪

公式サイトでは使用期間の目安として100日間と書かれていました。

税込22,000円ですから、100日間使えても、一日あたり220円かぁ・・・( ゚д゚)

でも、最先端のエピゲノム研究の成果がつまっていると思えばリーズナブルなのかも( ´艸`)

本当にお肌をエイジレスに導いてくれるのかどうかは、是非ご自分のお肌でチェックしていただきたいと思います♪

まとめ

B.Aの化粧水「B.A ローション」についてまとめました。

B.Aの「B.A ローション」は最新のエピゲノム研究の成果が詰め込まれていて、お肌の弾力やハリを生み出す「繊維芽細胞」をエイジレスにする機能を持ったものすごい化粧水でした。

基礎化粧品の要ともいえる化粧水で税込22,000 円はやっぱりちょっとインパクトがありますが、最先端研究の粋を集めた商品と考えるとリーズナブルと言えるのかもしれませんね。

ボトルも、B.A然としていて、おしゃれで大人の女性にあうデザインになっているので、大人女性らしさを高めてくれるアイテムとしても充分に価値ある逸品だと思います。

B.Aの化粧水「B.A ローション」はアマゾンや楽天市場でも出品されています。アマゾンではポーラが公式ショップを出店しているみたいですね。アマゾンや楽天市場などの通販サイトならポイントも貯まるのでお得かもしれません。

ちなみに、B.Aの公式サイトではB.Aのトライアルキットもリーズナブルなお値段で販売中です。B.Aが気になる方は、「B.A ローション」と一緒にご検討されてはいかがでしょうか。

B.Aの化粧水「B.A ローション」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。

特集記事
official site
おすすめの記事
リペアセラム 50mL
乳液
リペアセラム 50mL

5,500 円(183 円/日)

ディノス・セシールのオリジナルブランド、イミニ(imini)のオールインワン乳液。1つでなんと13種類(!)もの役割をこなすオールインワンタイプの乳液です。免疫機能の研究から発見されたパントエア菌LPSを配合。パントエア菌LPSは、各種研究所、NPOそして企業によって四半世紀にもわたる研究がなされ肌への高い効果が実証されています。イミニ リペアセラムはパントエア菌の力で肌力に働きかけ、ハリ肌に導きます。

ペルル ブラン ホワイトニング エッセンスTRP
美容液
ペルル ブラン ホワイトニング エッセンスTRP

17,050 円

ゲランの「ペルル ブラン ホワイトニング エッセンスTRP」は、シミ・くすみ・色ムラなどの肌悩みに着目した美白美容液です。独自成分「ローズホワイトコンプレックス」が配合されている点がお肌の悩みにアプローチしてくれるみたいです。また、ウメエキスとカンゾウ根エキスもポイントみたい。それらの消炎作用のおかげでお肌の弱い方でも安心して使える美白美容液になっているようです。

CO2ジェルマスク
マスク・パック
CO2ジェルマスク

10,120 円(1,687 円/日)

メディプローラの「CO2ジェルマスク」は、使う直前に炭酸ガスを発生させるタイプの炭酸パックです。パックは使う直前に2種類の袋の中身を混ぜ合わせて作ります。1つはジェル状のもの、もう一つは粉末状のもの。これらを付属の容器に入れ、同じく付属品のスパチュラで混ぜ合わせると、炭酸を含んだジェルができあがり、それをパックとして使うという商品なんですね。

セラム 640
美容液
セラム 640

19,800 円(660 円/日)

マリア ギャランの「セラム 640」は美容液です。パリ発のエステティックサロン専売ブランドであるマリア ギャランが新発売した、「ひきしめ」をサポートするセラム。エイジングに関する悩みをお持ちのユーザーニーズに応えた、「顔のスタイルアップ」を目的とした新発想の美容液となっています。40歳以上のエステティックユーザーの主な悩みである、お肌のたるみ。美容液にたるみに対する実感力を求めるお客様が多いことから生み出された、潤いとハリをもたらす高品質のセラムです。

ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト
美容液
ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト

16,500 円

コスメデコルテの美白美容液「ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト」は、美白効果を発揮するコウジ酸と、コスメデコルテ独自成分の「ブライトコンセントレイトコンプレックス」を配合した美容液。美白美容液です。とりあえず、名前が長いですよね(^^;ホワイトロジストはコスメデコルテの中の集中美白ケアのライン。その中にある美白用美容液ということですから、コスメデコルテの技術の粋を集めたアイテムといえますね。