【アスレティア】 スキンプロテクション UVジェル 30


ブランド名アスレティア
商品名スキンプロテクション UVジェル 30
内容量30 g
標準価格
(税込)
3,850 円
販売会社株式会社エキップ

【ファンでの上からでもよれない!】アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」とは


アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30(SPF30/PA+++)」を紹介します。

アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30」とは

アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」は、2020年に登場新ブランド「アスレティア」のUVジェルです。

この記事では「スキンプロテクション UVジェル 30」を紹介していますがSPF50+の「スキンプロテクション UVジェル 50」もありますよ。

基本は紫外線対策のためのアイテムなのですが、公式サイトに「フリクションプルーフ」という表現が用いられているように「こすれや摩擦から肌を守る」ために使うことが想定されているようです。

マスク生活が長引く昨今、マスクとお肌との摩擦によるダメージの軽減のために作られたともいえるアイテムと言えそうですよ。

ビューティーザバイブル2では、山賀琴子さんがこのアイテムを「2020年私的ベストコスメ」として紹介されています。

 

アスレティアはRMKやSUQQUなどを運営している株式会社エキップが2020年に立ち上げた新しいブランドです。

RMKやSUQQUのブランド名を聞くと、「アスレティアって何? 怪しい」という方も安心して検討できるかもしれませんね( ´艸`)

ちなみにですが、この株式会社エキップはカネボウの関連会社なんです。RMKやSUQQUなどのブランドイメージもしっかりあるので特に不安などはないのですが、バックボーンとしてカネボウの存在があると思うと更に安心して利用できますね。
アスレティア立ち上げ時の動画がWWD JAPANというチャンネルで公開されていましたので、共有しておきますね。

アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30」の使い方

アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30」の基本的な使い方は次のような感じです。

といっても公式サイトには「塗り残しのないよう、むらなく充分な量を塗ってください。」としか書かれていません。

確かにUVケアのアイテムなので、このくらいしか書けないかもしれませんね。一日のうち、汗を拭いた時や気になったタイミングでこまめに塗り直すことを忘れないよう注意しましょう。

ビューティーザバイブルで山賀琴子さんも仰っているとおりジェルタイプのわりに、ファンデーションがよれない仕上がりになっているみたいです。お肌にのせた時もしっかり伸びるので手に取る時は多少多めに取って、気になる部分の隅々までむらなく塗ることができると思います。

 

まとめ

アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30」についてまとめました。

アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」はRMKやSUQQUなどを運営する株式会社エキップが2020年に立ち上げた新ブランドアスレティアのUVジェルです。

ジェル状ですが、ファンデーションの上から使ってもよれないので使い勝手がよさそうです。

よく伸びる仕上がりになっていて、UVだけではなく「こすれや摩擦」といったマスク生活で気になる対策に一役買ってくれそうなアイテムだと思います。

アスレティアの「スキンプロテクション UVジェル 30」は公式サイトで購入可能です。アマゾンや楽天市場などの通販サイトでも出品はされていますが、この記事を書いている時点で確認した限り、かなりお高くなっているみたいです(^^ゞ

ですので、もし購入を検討されるのであれば公式サイトでの購入を前提に検討されるのがよいかと思います。

アスレティアのUVジェル「スキンプロテクション UVジェル 30」が気になる方は、公式サイトをチェックしてみてください。

特集記事
official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)

Copyright© コスメだョ!全員集合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.