ブランド名SUQQU
商品名アクフォンス ハイドレイティング ローション
内容量200 ml
こんなお肌におススメくすみ
乾燥
利用の目安約40日間
標準価格
(税込)
8,800 円(日当り単価:220 円/日)
販売会社株式会社エキップ

【「澄み透る艶」を目指した化粧水】SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」とは?


SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」を紹介します。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」とは

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」は化粧水です。

お肌にす~っと入っていき、艶と透明感のお肌へと導いてくれるアイテムです。

このアイテムは、SUQQUが2021年9月に発表したばかりの新ライン「AQUFONS(アクフォンス)」の一つ。「AQUFONS」というのは「AQUA(水)」と「FONS(湧きあふれる泉)」からなる造語で、「命を満たす湧き水のような、うるむ艶感を湛えた肌印象をめざし」たラインという意味なんだそうです。

そしてアクフォンスラインの一番の特徴は「AQUFONSコンプレックス」と呼ばれるSUQQU独自配合の成分が含まれていることにあります。

この「AQUFONSコンプレックス」には次の6種類の成分が組み合わされていますよ。

  • オランダガラシエキス
  • ヒメフウロエキス
  • ハウチワマメエキス(加水分解シロバナルーピンタンパク)
  • アマモエキス
  • アセチルグルコサミン
  • メチルセリン

また「アクフォンス ハイドレイティング ローション」には上記の「AQUFONSコンプレックス」以外に保湿成分として「シロキクラゲ多糖体」も配合されていて、実感力への期待がかなり高い製品に仕上がっています。

各美容雑誌などでも注目されていて2021年の年末には数々の賞を受賞しそうな期待度大の化粧水です♪

ちなみに、テクスチャが異なる商品で「アクフォンス ハイドレイティング ローション エンリッチド」があります。お値段は同じですが、とろみの強いテクスチャーが特徴。「アクフォンス ハイドレイティング ローション」は爽やかなテクスチャー、「アクフォンス ハイドレイティング ローション エンリッチド」とろみのあるテクスチャーとなっていますので、お好みに合わせてお選びください♪

少々お高いアイテムになりますが、気になる方は一度お試しください。


SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の使い方

公式サイトによるとSUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の基本的な使い方は次のようになります。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」は化粧水ですので朝と夜、1日に2回使用することが前提となっています。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の使い方
  • 「アクフォンス ハイドレイティング ローション」を適量コットンにとる
  • 顔の中央から外側にむかってなじませる

かなりあっさりした説明ですが、要するに一般的な化粧水と同じように使えばいいみたいですよ(;´・ω・)

使う量は、お肌の状態に合わせて調整すればよいと思います♪

ちなみに、上記のような使い方はある意味「一般的な使い方」と言えるかもしれませんが、化粧水と言えばやっぱり「601円つけ」ですよね( ´艸`)

当サイトでは何度もご紹介していますが、今回もこの「601円づけ」をご紹介しますね。

「601円づけ」は美容家の小林ひろ美さんが考案された化粧水のつけ方で、3段階に分けて化粧水をお肌になじませる方法。

500円硬貨大→100円硬貨大→1円硬貨大と徐々に手に取る化粧水の量を変えていってじっくりと潤いをお肌に閉じ込めていくというのが特徴です。

言葉では伝わりにくいのですが、実はYouTubeのVoCE公式チャンネルでこの方法が配信されているんです。こちらの動画を共有しておきますね。「601円づけ」のやり方が説明されるチャプターから再生されるように設定してありますので、気になる方は是非チェックしてみてください♪

 

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の使用期間

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の公式サイトで使用期間の目安となる情報は見つけられませんでした。

使用量の項でも書きましたが、公式サイトによると1回の使用量の目安は2~3プッシュです。

では1プッシュでどのくらいの量がでるのでしょうか?これは、商品によって異なるため一概には言えないわけですが、いろいろと調べた結果、おおよそ1 mlほど出ると考えればよさそうです。

そうすると2~3 プッシュで2~3 mlがでることになりますね。単純に平均して2.5 ml出ると仮定します。

また「アクフォンス ハイドレイティング ローション」は化粧水ですので、朝と夜の1日に2回使うと考えます。

以上から「アクフォンス ハイドレイティング ローション」の使用期間の目安は次のように計算ができそうです。

200 ml ÷ ( 2.5 ml/回 × 2回/日 )=40 日

ということで、当サイトでは使用期間の目安を40日間として日当り単価を計算したいと思います♪


まとめ

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」についてまとめました。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」は化粧水です。

2021年にSUQQUが発表した新ラインである「AQUFONS(アクフォンス)」ラインの一製品になります。

SUQQU独自の「AQUFONSコンプレックス」が配合されていて、ハリと艶のあるお肌へと導いてくれる、期待大のアイテムだと言えます。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」はSUQQUの公式サイト以外にアマゾンや楽天市場などの通販サイトでも販売されています。

本記事執筆時点で確認したところ、一般的な通販サイトでは出品しているショップによってかなり販売価格に差が出ているようです(^^; ちょっと、びっくりするぐらいです。ゲットできるポイントを考慮しても割に合わないお値段になっている商品もあるので、通販サイトをご利用になる際にはよ~くご確認ください♪

ゲットできるポイントを加味しても微妙な時には、SUQQU公式オンラインショップもあるので、そちらのご利用を検討されるのもアリかもしれませんね。

SUQQUの「アクフォンス ハイドレイティング ローション」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
UVイデア XL プロテクショントーンアップ
UV
UVイデア XL プロテクショントーンアップ

3,740 円(75 円/日)

ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」はUVです。ローズ、ホワイトのカラー展開の中にクリアが新登場!ラ ロッシュ ポゼは、敏感肌の方も肌に優しく使用できるブランド。その中で、こちらの日焼け止めは優れたUVカット効果や、素肌を美しく魅せて健やかに保つテクノロジーが詰まった逸品です!

モイストエマルジョン
乳液
モイストエマルジョン

2,090 円(84 円/日)

レシピオの「モイストエマルジョン」は乳液です。レシピオの名前の由来は”レシピ”。敏感肌に悩む1人1人の肌を想って処方された高保湿・低刺激のスキンケアシリーズです。敏感肌は、肌のバリア機能が乱れ、外からの刺激を受けやすい状態。この状態では、乾燥して肌のなめらかさや透明感が失われてしまいます。レシピオのモイストエマルジョンは、そんな敏感肌でも、たっぷりのうるおいに満ちて透明感のある肌に導きます。

HQレーザークリア
美容液
HQレーザークリア

14,300 円(179 円/日)

エピステームの美白美容液「HQレーザークリア」は、バーム状の夜だけ使う美容液です。後述しますが、エピステームはメンソレータムや目薬で有名なあのロート製薬のブランドです。「HQレーザークリア」には整肌成分としてハイドロキノンが配合されていて、美白効果はかなり期待できます。ですが、逆にちょっと強すぎるようなイメージもありますよね。ですから、使い方には十分に注意する必要があるかも。そもそも、この商品、お値段もかなりの金額ですので、上手に使いましょう(^^;

FTC プレステージケア メディカル Wフォーカスセラム
美容液
FTC プレステージケア メディカル Wフォーカスセラム

13,200 円(293 円/日)

FTCの「FTC プレステージケア メディカル Wフォーカスセラム」は美容液です。頬骨の周辺に現れがちな「シミ」や、目尻・眉間、唇の上部にできてしまう「シワ」や「ほうれい線」などに、この1本で集中的ケアを叶えてくれる、医薬部外品の部分用セラムです。シミ・シワが気になる方に、スペシャルなケアとしておすすめの一品です♪

サブリマージュ ラ ローション ルミエール
化粧水
サブリマージュ ラ ローション ルミエール

17,050 円(568 円/日)

シャネルの化粧水「サブリマージュ ラ ローション ルミエール」は化粧水です。化粧水ではりますが、保湿ではなく顔全体の角質ケアに力を発揮するアイテムみたいです。シャネルの公式サイトでは「プレミアム化粧水」という表現がされているわけですが、普通の化粧水じゃないというのは確かみたいですね( ´艸`)

カネボウ オン スキン エッセンス F
化粧水
カネボウ オン スキン エッセンス F

11,000 円(268 円/日)

カネボウの「カネボウ オン スキン エッセンス F」は化粧水です。オイルをナノサイズ化する技術を採用。非常に小さな粒となったオイルがお肌の角層まで浸透して、しっかりと潤いを閉じ込めます。これによってお肌の水分と油分とのバランスが保たれ、みずみずしさをキープしてくれるというわけですね。そんなカネボウの「カネボウ オン スキン エッセンス F」について記事にまとめました。

薬用クリアローション
化粧水
薬用クリアローション

1,980 円(110 円/日)

イハダの「薬用クリアローション(医薬部外品)」は化粧水です。イハダは、敏感肌用の化粧品です。高精製ワセリンが乾燥や花粉などの外からの刺激から肌を守ります。また、肌のうるおいが外に逃げるのを防いで、敏感肌から正常な肌へ戻してくれるようなシリーズのアイテムになっています。そして、外部の刺激から肌を守るだけではなく、グリチルリチン酸塩が入っているので肌荒れやニキビなどの肌トラブルも予防してくれます。