【その他】 アピナチューレ・Wリッチローション


ブランド名その他
商品名アピナチューレ・Wリッチローション
内容量150 ml
こんなお肌におススメくすみ
しわ
乾燥
利用の目安約30日間
標準価格
(税込)
6,578 円(日当り単価:219 円/日)
最安値3,278 円(日当り単価:109 円/日)
販売会社株式会社トーマス

「アピナチューレ・Wリッチローション」の備忘録


肌の弾力を取り戻す化粧水、アピナチューレ・W(ダブル)リッチローションです。

このローション、主な成分として「マヌカ」という花からとれるハチミツ(!)「マヌカハニー」というモノが含まれているんです。このマヌカハニーの働きで、保湿力を高め、弾力のあるもっちりしたお肌へと導きます。

マヌカは、ニュージーランドやオーストラリア東部原産の花のこと。この花からとれるハチミツはもともと整腸・美肌によいとされていて、オイルマッサージ用のエッセンシャルオイルや化粧石鹸などに利用されてきたそうです。

私は知りませんでしたが、実は実績のある成分だったということなんですね。

 

さらにビフィズス菌と酵母エキスが配合されていて、お肌の保湿力をさらに高めるのだとか。その結果、お肌を炎症やトラブルが起こりにくくする作用があるんだそうですよ。

これって、腸を整える作用ににていますね。菌活(?)。お肌も菌活の時代というわけですね。当サイトで紹介しているオリゴロジックとも似たコンセプトの化粧水と言ってもいいかもしれません。

 

アピナチューレ・Wリッチローションは公式サイトでしか販売されていません

本記事作成している2020年9月時点でアピナチューレ・Wリッチローションは、公式サイトでしか販売されていません。

アマゾンや楽天でも販売されていないんです。メルカリなどでは販売されていることもあるんですが、いわゆる転売ヤーさんが出品しているみたいですよ。

ですから、もしアピナチューレ・Wリッチローションを初めて購入されるという方でしたら、お肌に合わなかったときのことまで考えると公式サイトからの購入の方が安心かもしれません。

 

アピナチューレ・Wリッチローションの販売元は、養蜂場?

このアピナチューレ・Wリッチローションの販売元は、なんと養蜂場のようです。

厳密には、養蜂場を経営している企業である株式会社トーマスが販売をしています。

ですから、アピナチューレ・Wリッチローションに使われているマヌカハニーに関しては信用できる品であるといえそうですね。

トーマス社の創業は昭和60年(1985年)だそうですから、もう35年も経営を続けられています。公式ページを見た感じではこれまでは(当然ですが)ハチミツそのものやハチミツを利用した食品の製造と販売をされてきたようです。

それで、新しい事業としてコスメの開発・販売もされるようになったみたいで、このアピナチューレ・Wリッチローションもこれからが楽しみな商品といえそうです。

 

アピナチューレ・Wリッチローションを試すなら、キャンペーン価格でどうぞ

そんなアピナチューレですが、一般的な化粧水と比較すると正直ちょっとお値段が気になる方もいるかもしれませんね。

それにマヌカハニーが配合されているということで、お肌との相性や香りも気になるところ。

それでも、評判の真相が気になるというあなたは、54%off(税別 2,980 円)のキャンペーン価格でお試しされてはいかがでしょうか?

キャンペーン価格で購入するには、公式サイトから定期コースを契約する必要があります。しかし、商品お届の14日前に連絡すればいつでも解約可能ですから、安心してお試しください。

それに、定期コースで購入すると、なんと2回目以降でも約40%引きの税別3,690 円で購入できるので、単品購入より断然お得です!

気になる方は是非、公式サイトをチェックしてみてください。

 

※最安値は定期コースをご契約された方で、初回のみの価格となっています。この価格には、送料も含まれています。(消費税は別です)


official site
この商品についてどう思われますか?
  • 買って良かった (0)
  • 買いたい (0)
  • 検討中 (0)
  • 買いたいとは思わない (0)
  • 買ったけどダメだった (0)

Copyright© コスメだョ!全員集合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.