ブランド名TSUDA COSMETICS
商品名5C バリア セラム
内容量45 ml
こんなお肌におススメにきび
くすみ
毛穴の開き
利用の目安約45日間
標準価格
(税込)
12,100 円(日当り単価:269 円/日)
販売会社株式会社 ドクター津田コスメラボ

【敏感肌でも安心】TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」とは?


TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」を紹介します。

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」とは

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」は美容液です。

5種類もの厳選されたビタミンCが配合された美容液ですが、敏感肌でも安心して使える低刺激な仕上がりになっていますよ。

低刺激でもビタミンCの恩恵を受けられるように、肌に浸透しやすいビタミンC誘導体をカクテルして配合されているのが特徴なんだそうです。

マスク生活でお肌トラブルも多くなっている昨今、これがあれば基本的なお肌トラブルは解決できそうですね。

TSUDA COSMETICSの津田先生はこんな方

TSUDA COSMETICS、いわゆる津田コスメのブランド開発者である津田先生は、現役の皮膚科医。

そんな津田先生が開発するブランドだからこそ、津田コスメはコスメ愛好家の中でも信頼されているブランドの一つになっているんですよね。

今回ご紹介する「5C BARRIER SERUM」も奇をてらった成分ではなく、お肌トラブルによいとされるビタミンCをフィーチャーした美容液に仕上げているのがいかにも津田コスメって感じですよね。

津田先生はマスメディアなどにも多数ご出演されていますが、本記事執筆時点で次のような動画がYouTubeの婦人画報公式チャンネルで配信されていました。

津田先生のお人柄がわかる動画だと思いましたので共有させていただきますね。


TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」の使い方

公式サイトによるとTSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」の基本的な使い方は次のようになります。

「5C BARRIER SERUM」は美容液ですので、朝と夜、1日に2回使用することが前提となっています♪

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」の使い方
  • 洗顔後、ブースターコンディショナーや化粧水で肌を整える
  • 「5C BARRIER SERUM」をお椀型にした手の平に適量(2プッシュ)を取る
  • 手に取った「5C BARRIER SERUM」を肌に優しくなじませる
  • くすみや色ムラが気になる箇所には、さらに少量(1プッシュ)を重ねづけする
  • 仕上げにハンドプレスをして、余った美容液は首元までなじませる

手に取る量は、お肌のお悩みに応じて調整すればよいようです。

TSUDA COSMETICS公式サイトを見る限り「5C BARRIER SERUM」については特別な使い方はなく、一般的な美容液と同様に使えばよいようです。

ちなみに残念ながらYouTubeにTSUDA COSMETICS公式チャンネルはみつかりませんでした。もし今後参考になるような動画があれば、本記事で共有したいと思います♪

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」の使用期間

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」の公式サイトによると「5C BARRIER SERUM」の使用期間の目安は1ヶ月半~2ヶ月前後なんだそうです。

「5C BARRIER SERUM」はビタミンC系の美容液だし、少し多めに使いたいなぁ~という人も多いはず。

ということで、できるだけ多めに使うことを想定し、1ヶ月半つまり45日間を使用期間の目安としたいと思います。

「5C BARRIER SERUM」の容量は45 mlになって、朝と夜の1日に2回使用することが前提となっているため1回あたり0.5 ml使う計算になりますね♪

まとめ

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」についてまとめました。

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」は美容液です。

5種類のビタミンC誘導体がカクテルされて配合されているのが特徴で、ビタミンCが途中で壊れずお肌の奥まで届いてくれますよ。

そのため、ビタミンC系美容液ですが低刺激で、敏感肌の人でも安心してお使いいただけるアイテムに仕上がっています♪

マスク生活で肌トラブルが一向に減らないとお困りの方には是非とも一度使っていただきたい一品と言えると思います。

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」は一般的な通販サイトでは出品・販売されていないようです(´;ω;`) 少なくとも本記事執筆時点ではTSUDA COSMETICSの公式サイトと実店舗のみでの販売となっているようですね。

TSUDA COSMETICSの他のアイテムはアマゾンなどでも出品しているショップがあるようなので、もしかすると近いうちにアマゾンや楽天でも購入できるようになるかもしれません。

その時は当サイトで情報を共有させていただきますね♪

ちなみに実店舗で購入されたいという方は、お近くに取扱店舗があるかどうかをTSUDA COSMETICSの公式サイト内にある「お取り扱い店舗」のページでチェックしてみてくださいね。

TSUDA COSMETICSの「5C BARRIER SERUM」が気になる方は、公式サイトもチェックしてみてください。


official site
おすすめの記事
ステムサイエンスオイル
美容液
ステムサイエンスオイル

12,100 円(1,513 円/日)

エピステームの「ステムサイエンスオイル」はオイル状導入美容液(ブースター)です。ブースターなので、洗顔の後ですぐに使い、後に控えている美容液をサポートする役割を果たしてくれますよ。PQQ(ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na)という「整肌保湿成分」が配合されていて、お肌の保湿をサポートしてくれるオイルになります。ブースターということで基本はいつも使っている美容液とセットで使うことになりますね。

青のルルルン
マスク・パック
青のルルルン

1,760 円(55 円/日)

ルルルンのマスク「青のルルルン」は毎日使いできるコストパフォーマンスの高いマスクです。ルルルンは、説明が必要ないくらい有名ですよね( ´艸`)ルルルンは2011年から展開しているブランドで、勿論主力商品はフェイスマスクのルルルンシリーズ。それまで高級感のあったフェイスマスクを誰でも手に届く価格にして販売して大ヒットした人気ブランドです♪

極潤プレミアム ヒアルロン乳液
乳液
極潤プレミアム ヒアルロン乳液

990 円(21 円/日)

肌ラボの「極潤プレミアム ヒアルロン乳液」は7種類のヒアルロン酸が配合された乳液です。まず肌ラボシリーズは「超」がつくほど有名ですし、このシリーズの商品は誰もが一度は使ったことがあるといってもいいほどどこのドラッグストアでも販売されているアイテムです。2020年にリニューアルされたこちらの商品の詳細をまとめました。

メルシアラムール
美容液
メルシアラムール

4,950 円(165 円/日)

3つの潤い成分がお肌の生まれ変わりをサポートするリーズナブルな美容液。それがメルシアラムールです。3つの潤い成分とは、(1) ヒト幹細胞培養液、(2) プロテオグリカン、(3) αアルブチンのこと。ヒト幹細胞培養液としてはなんと9種類のグロースファクター(成長因子)が配合されているので、お肌へしっかりアプローチします。

モイストエマルジョン
乳液
モイストエマルジョン

2,090 円(84 円/日)

レシピオの「モイストエマルジョン」は乳液です。レシピオの名前の由来は”レシピ”。敏感肌に悩む1人1人の肌を想って処方された高保湿・低刺激のスキンケアシリーズです。敏感肌は、肌のバリア機能が乱れ、外からの刺激を受けやすい状態。この状態では、乾燥して肌のなめらかさや透明感が失われてしまいます。レシピオのモイストエマルジョンは、そんな敏感肌でも、たっぷりのうるおいに満ちて透明感のある肌に導きます。

ソフトクレイベルベットマスク
マスク・パック
ソフトクレイベルベットマスク

4,620 円(231 円/日)

FEMMUE(ファミュ)の「ソフトクレイベルベットマスク」はパックです。商品名に「マスク」と書かれていますが、イメージ的にはパックと思っていただいた方がピッタリくると思います。「ソフトクレイベルベットマスク」はクレイをベースにしたパックで、角質ケアはしっかりしつつもお肌へのダメージを最小限にし、潤いもきちんと残してくれるアイテム。そのため乾燥肌の方には特におススメできるパックと言えますね。